一杯の水で自律神経のバランスが整う! | 難病専門!遠隔気功ヒーリング

難病専門!遠隔気功ヒーリング

癌や難病。現代医療に見放された方が最後に行きつくのが気功、ヒーリングです。
医者から治らない、治療法がないと言われても、自分自身の生命力を高めることが出来れば元気になります。


テーマ:

みなさん、こんにちは
医療気功師の嶋田なおです。

寒い外を歩いて自販機を見つけると

100円玉で買えるぬくもり~♪
熱い缶コーヒー握りしめ♪
(今じゃ100円じゃ買えないけど)

歌いながら突っ込みを入れて、コーヒーじゃなくてお汁粉を買うんですよ(笑)


ところであなたは、お水ってどんな時に飲みますか?

夏場なら、汗をかいて暑いと感じたり、のどが渇いたからと言って水分を取ろうと意識することも多いと思います。


でも寒い季節になると、やっぱり水よりも暖かいお茶やコーヒーを飲んで暖まろうとしますよね。
そして、喉が渇いたから、身体の水分補給のために水を飲もうと考えることも少なくなっていませんか?


でもじつは、水を飲むって私たちの身体にとって、もの凄い意味のある大切なことだったんですよ!

もちろん人が生きていくためには水は必要です。

でも同じように充分な水をとっていたとしても・・・
そのとり方、つまり水を飲むタイミングをよくすることで実は体の機能高めることができるのです。


そして水を飲む習慣には、こんな意味があったのです。

朝一番の水は、寝ている間に失った水分を補給するという意味もあるのですが、それ以上に大切なのが胃腸を動かし、副交感神経を刺激し高めることができるということです。


朝は副交感神経優位 (リラックス)から交感神経優位(緊張)に切り替わる時間帯です。

ということは副交感神経が低下しやすい時間ですよね!

そうした時間帯に適度に副交感神経を刺激することで副交感神経の下がり過ぎを防ぎ、自律神経のバランスを整えることができるのです。

そしてまた朝一番の水で胃腸が動くと自然な便意が誘発されます。

朝は排泄の時間ですから、そのタイミングで自然なお通じを促してくれるのはとってもありがたいですよね!



それからもう1つお腹が空いた時を想像してみてください。

胃の中が空っぽな状態で水を飲むと超特急で胃を通過し、体の中を洗いながしてくれます。

そうすると結果的に尿や便が出やすくなりますよね。


では逆に食べてから水を飲むとどうなるでしょう?

先に胃の中に食べ物が詰まっているから、後から水を飲んでもスムーズに流れることは難しいでしょう。

それどころか胃の中に食べたものと一緒に水がたまり、胃液を薄めてしまいます。
 
という事は・・・
胃腸の働きに負担になり、消化活動にも負担なって便秘を誘発してしまいそうですよね。


・朝一杯の水
・食事前の一杯の水



これで胃腸の動きが良くなり、朝から自律神経のバランスを調えてくれるなら試してみたいと思いませんか!

そうそう

お茶やコーヒーでも水分なんですが、カフェインなどの刺激が強いので、まず始めの一杯はお水をセレクトしてくださいね!

そして、その時のお水は、有名な天然水でも、高級クリン水でも、水道水でもOKですが、常温で飲んでくださいね!


最後までお読みいただきありがとうございます(*´ω`*)

難病専門!医療気功のとおん気功院

☆営業時間 11時~19時
☆定休日  日曜日
☆住所  東京都北区田端2丁目(詳しくはご予約時に!)
☆電話  090-6147-8051  
 

◆私の不調も気功が向いてる?
お気軽にコチラからお問合せくださいね。

◆毎週土曜の夜9時から12時まで、元気チャージ!

『恩送り』チャリティーヒーリングとは?


◆気功の不思議をテーマに楽しく気功的生活を見つけましょう
気功が気になるお茶会でパワーチャージしませんか?

◆がん、ALSなど難病に医療気功のとおん気功院
とおん気功院のホームページはコチラからどうぞ!

  

  

難病専門!医療気功師 なおさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント