顔が晴れる、言霊パワーの応援 | 難病専門!遠隔気功ヒーリング

難病専門!遠隔気功ヒーリング

癌や難病。現代医療に見放された方が最後に行きつくのが気功、ヒーリングです。
医者から治らない、治療法がないと言われても、自分自身の生命力を高めることが出来れば元気になります。


テーマ:

みなさん、こんにちは
医療気功師の嶋田なおです。



「頑張る」

相手を励ましたり、決意を語ったりする言葉でみなさんもよく使う言葉でしょうか。 

ただ漢字の意味を考えると 
『頑なに』『突っ張る』

と書きます。 



同じ『がんばる』という言葉に魔法をかけて 


『顔』が『晴れ晴れ』となるように

しなやかに『顔晴る』 

とイメージしたらいかがでしょう

言葉に宿る(言霊)の力がきっと無意識に良い方向へと導いてくれる事と思います


言葉を何度も繰り返し発する事で効果が現れてくるのが『自己暗示』


つまり毎日何度も使う言葉は、無意識に自分に暗示をかけています。 


あたたかい言葉 

優しい言葉 

いっぱい使って幸せの波長広げていきましょう。


♪───O(≧∇≦)O────♪




最後までお読みいただきありがとうございます(*´ω`*)

難病専門!医療気功のとおん気功院

☆営業時間 11時~19時
☆定休日  日曜日
☆住所  東京都北区田端2丁目(詳しくはご予約時に!)
☆電話  090-6147-8051  
 

◆私の不調も気功が向いてる?
お気軽にコチラからお問合せくださいね。

◆毎週土曜の夜9時から12時まで、元気チャージ!

『恩送り』チャリティーヒーリングとは?


◆気功の不思議をテーマに楽しく気功的生活を見つけましょう
気功が気になるお茶会でパワーチャージしませんか?

◆がん、ALSなど難病に医療気功のとおん気功院
とおん気功院のホームページはコチラからどうぞ!

  

  

難病専門!医療気功師 なおさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント