小5から中3までアメリカ帰国子女のブログ

南カリフォルニアに4年間滞在しました。
『子供目線のアメリカ生活』
毎日のちょっとしたひとコマ、学校の様子、
子供は海外に行くことに対してどんな思いなのか、など
辛いことも今となっては笑える感じで、ご紹介します。


テーマ:

クリスマスツリー、出した?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 
タイトルのやつ、やってみましたか?

 

Googleはアメリカ企業なので、

アメリカのクリスマスの定番アイテムのデザインが現れますね。

 

クリスマスツリー

日本でもお馴染み。

アメリカは生の木を飾るお家も多いです。

 

クリスマスが終わると、役目を終えたツリーたちが道端に無残に倒されて捨てられているのを目にします。

 

ウチはアメリカでもプラスチックでしたが、大きなものを飾ってました。

日本に持ち帰り飾ると、小さな家の中でその威圧感(じゃまさ)に圧倒されます。

 

 

 

ひいらぎ

クリスマスカラーのものは「セイヨウヒイラギ」と言うそうです。

日本でも飾りとして見る機会は多いです。

 

 

 

お菓子の家

日本でもカルディーとか行けば売ってそうです。

 

アメリカではこの時期定番の工作活動。

エレメンタリースクールではおカラフルな菓子の家をつくりました。

 

 

 

キャンディーケイン

Candy cane、杖型の飴ちゃんです。

 

この時期、学校で毎日のように配られて食べてました。

やや甘めのハッカ味が主流です。

 

 

 

クッキー&ミルク

これ、日本人が見たら「?」かもしれません。

アメリカでは子供がクリスマスイブに、枕元にクッキーとミルクを置いて寝ます。

 

そうすると、サンタさんがプレゼントを持ってきてくれたときに、

クッキーをかじってミルクを飲んで行くらしいです。

 

日本のまじめなサンタさんは

「仕事中にモノ食べる暇があったら、次の家へGo!」って感じなのでしょうか。

 

 

 

ジンジャーブレッド

Ginger bread。パンではなくクッキーのことです。

 

えっショウガ味!?まずそう!!

いやいやこれがハマるのです。

ショウガは風味程度で、基本的に甘いです。

 

 

 

 

日本ではクリスマスの定番スイーツと言えば「クリスマスケーキ」ですが、

アメリカの定番は「クリスマスクッキー」です。

 

ケーキは食べませんね(´・ω・`)

 

 

もしGoogleが日本企業だったら、あのデザインの中にケーキがあること間違いないでしょう。

 

 

 

 

OK Google!

人気ブログランキングへ  

いつもアルパカをクリック

ありがとうございます。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

かごめさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。