夫は生活費を入れてくれていますが
夫の収入が多いので、

それに対しての生活費は少なく感じています。

自分の裁量で使い道を決められる
自由なお金である「生活費」を

もっと上げてほしいです。


なぜここにモヤモヤするのか深掘りしたところ、
自由にならないと「支配されている」と感じ

 

「自由であることを求めていた」

ことがわかりました。


そこで「生活費をはっきり決められる=支配」
と繋げて考えることをやめました。

私の望みは
生活費を全部任されて家計を自由にやりくりし

自分も家族も楽しいお金の使い方を

していきたいです。


今も自由だけど、
もっと自由になるために望むことは

傲慢でしょうか。

※ご質問文は一部抜粋しています

今回のお悩み/チェリーブロッサムさん


今回も
いただいたご相談に
答えていきますねー!爆  笑

オンラインサロン「SPACESHIP」では

KIKOに答えてほしいお悩みを募集中です。

 



ご自身で掘り下げを行い、
望みに気付くことができた

チェリーブロッサムさん、素晴らしいですピンクハート

ブログを読んでくださっている皆さんも
もし何かモヤモヤを感じる出来事が起きたとき、

自身の視点で掘り下げを行い、自分の望みに気付いたなら
今度は次のステップに進みましょうー!キラキラ


それは
気付いた望みを

相手に伝えること!

そして、その上で
相手の気持ちを

しっかり聞くこと!!



自分の要望を伝えてみたら、
相手は「そうだったんだ。全然いいよ!」
となるかもしれないし

「いやそんなの駄目だよ!」
と言われるかもしれない。


「全然いいよ」と言われたなら
悩みはそこで終わりますし

もし「駄目だよ」と言われたら
今度は駄目な理由を聞きます。

この“理由“の中に
相手の考えや望みがあるのです!




ご家族や友達のような、近い間柄なら
「お互いの望みをお互いが叶えていく」
というのが理想の関係ですよね。

そのためには、
お互いがしっかり本音で話し合うことが
とっても大切です!!





そしてもう1点。

掘り下げを行って自分の望みに気付いたら
自分の中で考えを改めるだけでなく、

実際に、
今までの自分とは
違う行動をする必要があります。



その為には

本音の話し合いをしたことで気付いた
“相手からの愛情“を実感する

ということが大切です。


「あなたの行動には
こんな思いが込められていたんだ!」
ということが分かって、

 

はじめて本当の意味で

書き換えになります。

“書き換わった後の自分だったら、
相手の今までの言動をどう捉えるか“


という視点を持って
相手の話を聞いてみる。


こうすることで、相手に対して
新しい捉え方ができるようになりますよピンクハート


今回はこれにて解決!です。



Let’s バンジー!!

 

 

 

 

宝石ブルー 募集中宝石ブルー

 

オンラインサロンSPACESHIP

 

 

 

宝石ブルー最新情報やお得な情報はLINE公式で♪ 

ぜひ、友だち追加お願いします♡

 

友だち追加



宝石ブルーKIKO公式サイト(バナーをクリック!)


宝石ブルーYouTube    有料級情報を週2・3回配信しています!


宝石ブルーツイッター  返信率NO1です!
 
 
 宝石ブルーインスタグラム KIKOのプライベートやライブ配信もやってます!

@spirit_kikoで検索してね♩