【お客様用記事】【理美容師用記事】

中間処理や後処理などで使用しているimprovePRO、duo

サロンでもホームケアとしても同等に使用出来る様になっています。


【自宅での使用方法(さらっとduo)】

 

※ホームケア用のしっかりduoと同じ施術方法になりますのでアフターでも使用出来る方法になります。

 

ここからがimprove duoの施術になります。
 
ご自宅でのシャンプー後(サロンでの2剤流し後)
タオルドライ
キトエスまたはシトリンをスプレー(20~40回)
コーミング
5分(重要)
タイム放置後、タオルドライでしっかり拭きます
ハンドドライ・ブロー(脱水)
ドライヤーでしっかり乾かします。軽くブローしてあっても大丈夫です。
乾いている髪の毛の中間~毛先に
duo1をスプレー(20~30回)
丁寧にコーミング
ハンドドライ・ブロー(脱水)
仕上げのブロー
アイロンを1スルーでもいれた方が持続性は増します。
 

ここまでが基本のホームケア(後処理)になります。

 
2~3日持続しますので、週2~3回程度で良い手触りが持続します。
 
さらに質感を出していきたい場合はduo1、duo2の両方を使用する、improve duoをお試しください。
 

【使用するもの】
 
improve duo2
希釈済みのPRO(PRO専用スプレー)
上記どちらか
 
シトリン(しっとり)
 
キトエス(さらっと)
 

内側からduo1、duo2、PRO1、PRO2、PRO専用スプレー150

 

 


使用方法はまた別の記事でご案内していきます。

 

使用する前に「PRO→duo」へ希釈します。

中間処理での使用方法(しっかりduo・サロンケア・ハイダメージ用)

アフターでの使用方法1(しっかりduo・ホームケア・ノンカラー)

アフターでの使用方法2(さらっとduo・ダメージ、カラー)

・アフターでの使用方法3(かんたんduo・ノンカラー)