【川越旅行】川越大師 春日の局の化粧部屋 | 静岡・富士宮市 編み物工房ami*rose

静岡・富士宮市 編み物工房ami*rose

クロッシェカフェかぎ針編み認定講座って何?
それは、かぎ針編みのカリキュラムで資格取得も出来ます。
(最短6か月可能)

「編み図が読めるようになりたい、基礎から習いたい、
でもウェアなどは余り・・・」と思われる方、
人気デザイナーの教材で基礎がマスター出来ますよ♪

 

富士山の麓、富士宮市 編み物工房ami*roseのhiroです。



昨日の記事のお出掛け先は触れてなかったのですが、行き先は川越でした。



まずは川越大師(喜多院)へ


中学生の団体がゾロゾロと、『6組さ〜ん、こちらでーーーーす』と賑やかでした(笑)




団体に巻き込まれないようにスルスルと先に見学をしたら、肝心な写真を取り忘れ、


参拝付近だけしか写真を撮って無かった、って言う💧



なので、ハイ画像をお借りしました。



多宝塔


 


そして、敷地内の
客殿・書院・庫裏(要拝観料)
国指定重要文化財。

江戸城紅葉山(皇居)の別殿を移築したもので、中は撮影禁止。

客殿)徳川家光の誕生の間
この建物が江戸城にあった頃、3代将軍徳川家光公がここで生まれたということから、「徳川家光公 誕生の間」と呼ばれています。

中央の17畳半の一室には仏間が設けられ、仏事を営めるように設営されています。仏間正面の壁には、豪華な鳳凰と桐の壁画があります。


春日の局の化粧部屋
国指定重要文化財。客殿、庫裏と同じく江戸城紅葉山(皇居)の別殿を移築したものです。8畳2室、12畳2室があり、一部に中2階があります。
この8畳間の2室には、それぞれの床の間が用意され、片方の部屋には脇床も設けられています。
これらの部屋は、この建物が江戸城にあった頃、徳川家光公の乳母として知られる春日局が使用していた部屋で、「春日局化粧の間」と呼ばれています


あと、湯殿(お風呂)、かわや(トイレ)もありました。

室内は昼間でもとても暗かったです。

ろうそくを持ち歩く侍女を時代劇で見ますよね?
あれ?バカ殿で良くみたような?(笑)


撮影禁止なので、写真を撮れなかったのが残念でしたので、室内から撮った庭の風景だけ撮りました。



幼少の徳川家光が遊んでいた木製のお馬さん、春日の局の手鏡、タンスなど

本当に古いものが展示されていて、江戸時代の貴重な遺産を拝見出来ました。


この次に向かったのは、江戸の情緒を残した小江戸と呼ばれ町並みです。

次回に続きます。


🔷satokoさんの記事リブログさせていただきました


🔷次に向かった先がネタパレしてしまうけど




【自分用メモ】
新富士(静岡県)⇒本川越
2022年05月12日
07:13 ⇒ 09:48
------------------------------
所要時間 2時間35分
運賃[IC優先] 6,173円
乗換 2回
距離 198.2km
------------------------------
■新富士(静岡県)
↓ 07:13~08:13
↓ JR新幹線こだま812号(N700系)  東京行
↓ 1番線発 → 21・22番線着
■品川
↓ 08:26~08:50
↓ JR山手線外回り  渋谷・新宿方面
↓ 3番線発 → 1番線着
■高田馬場
↓ 09:04~09:48
↓ 西武特急小江戸5号  本川越行
↓ 3番線発 → 3番線着
■本川越
---
(運賃内訳)
新富士(静岡県)~高田馬場 2,640円
高田馬場~本川越 503円
新富士(静岡県)~品川 2,530円 (特急料金)
高田馬場~本川越 500円 (特急料金)

★PC・スマホでこの検索結果を見る
https://yahoo.jp/mTfmtm
[Yahoo!乗換案内]

実際は予定より早く新富士駅に着いたので、一本早い新幹線に乗って向かいました。



お読み下さり有難うございました。

#フォローリブログ大歓迎 

只今ご予約休止とさせていただきます。

宝石赤選べるクロッシェかぎ針認定講座

宝石赤レッスン料について

 

 ↓Twitterはこちら

 

↓お問い合わせはこちら

手紙メールフォーム

 

24時間以内に返信が届かないようでしたら、お手数ですがブログのコメントにご連絡をお願いします。

 

 

ランキングに参加しています⬇
ポチってして貰えると嬉しいです💖
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ

にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ
にほんブログ村


人気ブログランキング