あなたの実家 ききみみサロン

心と身体を休めにおいで

 

実家が遠くて頼る人がいない。

転入してきて知人がいない。

子どもから解放されてゆっくり過ごしたい。

若い世代の役に立ちたい。

そんな皆さんの実家になりたいとOPENしたサロンです。

 

 

今日は、スタッフ集合で最終確認。

何ひとつ否定する発言はなく前へ進む。

それは、この会のコンセプトでもあるが

意識せずとも豊かな発想で広がり深まる。

 

丁寧に焦らずに。

これは言わずもがな共有する思いだ。

 

私は

三年前にこの地へやって来て

早々に彼らと出会い、

このメンバーと想いを語り合った。

その時間が、この活動を始める勇気のきっかけになった。

 

今日

安心して拙い計画書を説明できる環境に不思議を感じたし

感謝に溢れた。

 

きっと

利用したいと思ってくださる皆さんがいると疑わずに

今夜も眠りにつこう。

 

ホームページが出来ました。

https://kikimimizukin.jimdo.com/

 

少人数セミナー 幸せに近づくお話し会も開催します。

傾聴を身につけて幸せを感じる家庭づくりについてお話しします。

ご参加したい方はお問い合わせください。

kikimimi358@gmail.com

 

ママの癒しデーは、女性であればどなたでも癒されにいらしてください。

image

 

 

 

 

 

 

 

AD
満月のこの日に
日曜出勤の振替休日を頂き

重い腰を上げて
ききみみ頭巾のサイトをつくりました。

はいアップ!
チェックもしないで、取り敢えずアップロードするあたりは、全く昔と変わっていません。

ご覧いただけたら嬉しいです😊
出来ましたら、ブックマーク登録も。😂

サイトはこちら。
スマホも対応しております。


{B7EE71BA-DF81-45BE-A3F8-5CAC4EDA1F7E}

AD
おどおどした子ども時代を過ごした私が、
唯一活動的になった1年間がある。

それは、
中学受験のためにやって来た
家庭教師と共に過ごした1年間だった。

私は勉強よりも
如何に自分が不幸であるか
来る日も来る日も嘘を並べた。

複雑な大人の世界を
目の当たりにして育った私の嘘は、
子供の話から逸脱していたに違いない。

そして先生は、
否定する事もなく
いつでも真剣に聞いてくれた。

気をひく為に「無理やりやらされている」と言ったお稽古ごとは、
先生が親を説得して、あっさり辞めることが出来た。

そう、
先生は、いつでも真剣だったのだと思う。

その嘘が
どこまで続いたか記憶にないが、
思い返すと
その一年は、学校行事に積極的に参加をしていた。

話に耳を傾けてくれる存在。
私を本気で思ってくれる存在。
その先生の存在が現れただけで、子供の力は倍増する。

先日のイベントでは、
お子さんの傾聴もさせて頂いた。

悲しい話でもなく
誰かを非難する話でもないのに
その子の目は潤んでいた。

大変な事がたくさんあって
そして精一杯がんばっている。
今も私の前で頑張っているんだと私の心に届いた。

最近イライラしている...
反抗ばかりでコミュニケーションが取れない...
やる気がない...
お子さんが、そんな様子なら
ききみみ頭巾に遊びに連れていらつしやいませんか。

お子さんの心が満たされると
生まれもった素直な心を見ることが出来ます。

お母さんは、
ママの癒しデーにいらして癒されてください。

{C45EF78A-C51F-4923-9B2E-C2C9925E9537}

AD

宇宙を味方に

テーマ:

先日、傾聴で初めてイベントに参加した。

個人的には、

全く違う業界で、数多く参加した経験がある。

 

小学生で大盛況だったイベントでは、

私のブースは、些か場違いの様に思えた。

 

それでも

暇つぶしに用意した小林正観さんの書籍を閉じて

そこへ集まる子供たちを眺める事にした。

自然と愛おしく微笑ましい気持ちになり笑顔になる。

 

そして、その途端、お母様やお子さんが次々とブースへ来られた。

そこでお聴きしたお話は、ききみみ頭巾の活動の背中をそっと支えてくれるものだった。

 

そこで、

ある10年近く前に参加したイベントを思い出したのだ。

それは、多々経緯があり、

たった一人で、ビックサイトのイベントに参加した時の出来事だった。

 

国から採択を受けた商品を一般ユーザーへ広める為に私は必死だった。

正直に言えば、連日の準備に体調も最悪だった。

 

イベント参加最終日にその出来事は起きた。

いつもの様に、ブースから離れてエンドのお客様と思しき方を見つけては声をかけていた。

 

ある男性に声を掛けると、珍しく熱心に耳を傾けてくれた。

何とか繋げたいとの思いで、私の説明はハッタリも含めて熱弁となった。

最後には「あなたの名刺をください」と仰っていただき感激をした。

 

ところが、

帰りかけたその方が、ふと振り向き戻って来られた。

徐ろに、ご自分の名刺を出され、私へ笑顔と共に名刺を渡してくださったのだ。

その名刺は、採択を受けた○○省と書かれてあった。

 

「あなたの様な方がいる事を知ることが出来て嬉しいです。」と

しっかり私の目を見て仰ってくださったのだ。

 

釈迦に説法どころではない。私は専門家でもないのに

耳だけで覚えた言葉を並びたてて、顔から火が出る思いだったが、

その方の人柄で救われたし、更に全てが報われた。

 

私は、この様な応援をされる出来事をいくつも体験している。

だから私は、ここまで来れた。

それらの体験を重ねるうちに

いつのまにか「宇宙が応援してくれる生き方」を考える様になっていた。

 

宇宙を味方にする生き方を、一緒に考えませんか。

「幸せに近づくお話し会」を計画しています。

お楽しみに。

 

{179B9D3A-73C1-45AD-B2C8-04AC3ADF3B4B}

社会福祉協議会事業のまちなかサロンオープンに向け、
第一回顔あわせ会が終了。

笑顔が溢れながらも
内心は、錚々たるメンバーの面々にただ驚くばかり。
天からの どこまでも優しい気配りを感じる。

サロン名称は
【あなたの実家 ききみみサロン】

👶子育て家庭と👴子育て家庭を応援したい方々の為のサロンです。

🚚引越しして来て知り合いがいない方。
🏡実家が遠くて頼る人がいないという方。
🌳静かにゆったりとした時間を過ごしたい。
そんな方のためのサロンです。

☕️お話をしたければ、スタッフがゆっくり耳を傾けます。
🌿庭を眺めていたければ、そっと遠くから寄り添います。
📖本を読みたければ、どうぞお好きな本を持っていらしてください。

心を寄せることの出来るスタッフがお手伝いします。
お子様も安心して面倒みます。

第一回は、
10月6日金曜日 11時30分から
会場 中野区丸山二丁目
🚃最寄り駅 西武新宿線野方駅 徒歩10分
🚌関東バス 高円寺から練馬 
🚏停留所 野方消防署前
更に詳細は、後日お知らせします。

自宅会場の為、定員少数。
是非参加したいと思われた方は、ご連絡ください。

メールからは、kikimimi358@gmail.com
アメブロからでも。
facebookからでも。

{E663CEAF-EE96-4FD4-BE24-9408637AB366}