鳥取のあんぽん



🌺出逢えた事に感謝します🌺


あなたに寄り添える、

日本一小さな地域密着型のヨガスタジオ。


オーシャンの喜美子です。



ヨガの呼吸を通して豊かに暮らせる人生へ。



*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・

      


アロハ🌺  



今日は闘病生活の友情熱きお話を。



長々と続く私の病院暮らし。


こんなに何もせずにいていいのかしら?


皆んなは笑いながらこう言う。


喜美ちゃんはいつも、忙しくしてたんやし、

今ぐらいのんび〜りとしとき〜ってね。


皆んな言いはります。



私は何もしない事が戦いだったと言いましょうか。










退屈やわ〜。


手術の日取りも決まらへんし。




私の心境たるものは、


ドキドキハラハラ、早く切って欲しいような、


永遠に手術なんかしたくないような。




脳の手術って、、、
怖くてしょうがない。



でも、泣きも出来ないし、
笑いもできないし。



ただただ、病院と言う箱の中に言わば、

籠の中の鳥。



毎日がなんとも言えない心境で過ぎ行くだけ。


楽しみは二人の娘が来てくれて一緒にご飯を食べる時。




(手術終わってからは、お友達が来てくれて快適)





今日夕方はやけに娘っ子二人が話をしながらいるなぁ〜。



夜景を見ながら病院ディルームにいると、


背後から


き〜みちゃん‼️って、聞き慣れた声。


振り向くとハワイ留学の時の同期が背中に手を当てて。



ちえみちゃん=ちえみ先生が。





(ハワイの写真をアップします)



ちえみちゃん




来る事は私は知らず。

娘っ子とちえみ先生は連絡を取り合っていたのです。



涙ウルウル、、、彼女の目からは光る物が。



私は思わず、どこから来たの?



彼女は鳥取在住、その時スタジオを建設中で忙しい中。


兵庫の加古川まで、お母様と。


わざわざ、こんな遠くまでありがとう。

同じ釜の飯を食った仲とでもいいましょうか。



こんな時に来てくれるとは感無量。



手には、


めかぶと真珠湖のシジミにミカンに柿のあんぽん。


どれも好物


旅に出る時はこのめかぶと真珠湖のシジミを頂く。



入院したら食べる事しか楽しめないから、

嬉しい嬉しい。









一昨日、生徒さんを連れてハワイに行った時のショット‼️




私たち
どこに行っても和食を作りますねんわ。





ハワイ




鳥取のそのめかぶに、シジミをお味噌に入れて飲んだら美味しいったら。


最高‼️












一回り以上離れてる彼女とは気が合い、


どこに行っても楽しい思い出が、


囲まれた病棟で思い出されて、


元気でまた、飛行機で旅したいと思った事ですよ。



ちえみ先生



彼女は身体能力が優れている。


ハワイでヨガレッスン。

頭を突いてベッドスタンド。


頭蓋骨を開ける私には、ヨガの先生としてもう、二度と出来ないポーズかなぁ〜。









病棟でちえみちゃんがくれためかぶを

お湯に注いで、まだ誰も起きないディルームの暗い部屋で一人、


朝日の昇るのを待ちながら、身体に鳥取の栄養パワーを入れながら、


片手に携帯を開いて元気な時の自分を見ている。



ちえみちゃんと楽しかったハワイの風を思い出しながら。


ちえみちゃん、ありがとう。








そして、夜に小腹が空いたら、

鳥取のあんぽん柿をコソコソ食べましたとさ。



笑笑


追伸。。。


ちえみ先生は鳥取でohanaと言うスタジオをオープンしました。

お近くのんび方は是非💕


頑張ってね。

いつか必ず行きまっせ(^^)





観ていただいて感謝です。クリックしてもらうと励みになります。
   (一日一回有効です)





こちらもよろしくお願いします⬇︎
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ