ハプニングバーでのハプニングが起きた。

コンドームを付けたのに、セックスし終わったら男性のちん子にゴムがなかった。


え?


挿入前に男性が自分でコンドームを装着したの。



いろんな体位になったし、この男性は自分は射精しなくてもいいからと言って、射精をしなかったのだ。
私のリクエストで深く挿れたり出したり、浅く入れたり出したり、動かないでしばらくキープとか、いろんなことしてくれた。



で、終了して抜いたらコンドームがなかった。
二人で探したけど、ない。



一応、店長に報告。


私は多分膣の奥に入っちゃったんだろうと思った。
膣の中に指を入れて探ってみたけど、指の届く範囲ではなにもない。
指の届く範囲って指の届く範囲でしかないからね。

お客さんの女の子が、ネットで検索してくれた。
シャワーのノズルを外して強い水流で膣に入れたら、勢いでゴムが出てくることがある。
とあったらしいので試してみることにした。
なにも出てこない。



店長が、それでも個室を探してみよう、みんなで探してみようと、お客さん総出でマットやら棚やらひっくり返してゴム探しすることになった。いい雰囲気になってたお客さん達がいたのかいなかったのか知らないが、突然のゴム探しにみんな文句も言わずに、むしろ苦笑しながら付き合ってくれた。
アクロバティックなセックスなんてしてないから、まさかマットの下にゴムが入り込んでるなんてないはずだと思ったけど、店長の意向で明々と電気を付けて、みんなで宝探し。










ない。



こんな経験は初めてだ。



多分、膣の中にあるのだろう。
挿入して、動かずキープなどしていたから、一旦萎えかけたちん子からゴムが浮いてダフダフになってたのではないかな。
そのまま再度ピストンに入った時に、ちん子から外れて膣の奥に行っちゃったんだろう。


二、三日中には自然に膣から出てくるだろうし、気になれば婦人科で診てもらったらいいから、私は全く気にしてなかった。



私よりも周りの方が心配してくれて。
この男性は初めてハプバーに来た人で、私とももちろん初対面だったので、困惑したような、申し訳なさそうな顔をしていた。
50歳前後の紳士。









キキちゃん