ドキドキさせてよ-別館-

kikiのお気楽観劇記録とその他もろもろ


テーマ:
平成29年11月11日(日)13:30〜、わらび座大道具製作場、第1稽古場にて。

11月にあきた芸術村へ行ったときの観劇記録も現在鋭意製作中ですが、その時に参加したわらび座新作のメイキング見学会の様子を先にアップしたいと思います。

作品は、明日、つまり12月3日(日)に初日を迎える わらび座冬の小劇場 ミュージカル『びっくり理一郎〜坂本東嶽とやす 秋田が生んだ最強夫婦の物語〜』です。

{E22D0691-B8FF-4268-A897-55F25F476548}

11日の午前中、わらび劇場で『ジパング青春記』を観たあと、腹ごしらえを済ませて小劇場前に13時30分に集合しました。

この日は、まず最初に大道具の製作場へ。

なぜか大道具製作場の正面の写真を撮りそびれてしまったので、横からの写真を。過去の舞台で使われた懐かしいアイテムが壁面を飾っています。


{59E0DC92-8D03-448F-B108-0B1C51B520F6}

まずは、『びっくり理一郎』の美術プランナーで、わらび座大道具チームのチーフでもある宮本さんから、演出からのリクエストや使われている材料、道具、作業している内容など、図面なども使って貴重なお話を伺いました。

実際の作業の様子も見せていただきました。

えっ、木目ってそんなふうに……とか、見え方、見せ方の工夫なども興味深く、ここで伺った内容や作業途中だった美術のアレコレが、実際の舞台で客席からどんなふうに見えるのか、とても楽しみです。

{EDC3EA04-4B1B-478A-ACE9-E5C38E1D5311}


{FC8DFB6C-A4ED-4F34-AA07-27BBBDED0254}

次は、小劇場へ場所を移して、稽古の様子を見学します。


{BF81DD8B-7CF3-432A-95E0-8E8D113C59F6}

あきた芸術村 小劇場。

公演のない時期は稽古場として使われており、今回の稽古もここで行われていました。小劇場公演ですから、つまりは実際の公演と同じ場所でずっと稽古ができる……という、なんとも贅沢な環境です。

役者さん、演出家をはじめ作曲者や音響さんなどスタッフの方々に加えて、この日は主人公 坂本東嶽ゆかりの美郷町の広報担当の方も取材にみえていました。

稽古開始から約1週間とのことで、新しいモノを創っていく過程の緊張感が漂っており、見学する我々も息を殺して稽古の様子を見つめます。

3人のキャストは、すでに台本を(ほとんど)手放しての立ち稽古でした。

観終わってから考えれば、物語の大きな転機となる重要な場面だった気がします。主人公と妻が1人の少女と言葉を交わしながら、ある気づきに到達します。そこに至るそれぞれの感情の動き、互いの言葉への反応、主人公の決意と未来への希望、そういう場面が、7分以上もある長いナンバーを中心に組み立てられていきます。

曲の途中に台詞や動きもあり、芝居の内容を深めると共に曲の流れにピタリと合うように創られていく様子はミュージカルならではの面白さだったかもしれません。

この段階でさえすでにいくつかの台詞でじんわりと涙が出そうになりましたし、楽しく笑える場面もいろいろありそうです。

現在でいう秋田県美郷町を舞台に、陸羽大地震により大きな被害を受けた故郷の再生のために尽力した男とその妻の物語。さていったいどんな舞台に仕上がったことでしょう。

明日の初日はすでに満席とのことですが、3月18日までの上演ですから、その間にぜひ観に行ってみようと思っています。

公演の詳細は、下記のとおりです。

 ◯ミュージカル『びっくり理一郎』

脚本・演出/栗城宏
作曲/紫竹ゆうこ
編曲/菅原弘明
ステージング/高田綾
美術/宮本博司
照明/日下由香
音響/福地達朗
衣装/樋口藍
小道具/平野忍
演出助手/安達真理
舞台監督/仁しづか

出演/
坂本理一郎(東嶽):笠倉祥文(芹川事務所)
坂本やす(理一郎の妻):丸山有子
まり:高田綾、髙橋真里子(ダブルキャスト)

■あきた芸術村小劇場(秋田県仙北市)
2017年12月3日(日)~2018年3月18日(日)
午前公演10:30開演
午後公演13:30開演

{EA4CE474-D827-468C-8201-1E66968A11AA}

全席指定:一般2376円(当日2700円)
小・中学生1728円(当日2052円)

問い合わせ:わらび座予約センター TEL0187-44-3939
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kikiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。