4つの高級ブランドが提案する新たなフレグランス | 香水の音、アロマの色

香水の音、アロマの色

香水が好き♪アロマも好き♪

こんな私が、日々体感した香りの感想をためこんでいく小部屋です☆


テーマ:

銀座の新しい顔として誕生したGINZA SIX。

OPENから1周年を迎える中、残念ながら早くもゲランは撤退、代わりに先日そこにDiorのフレグランスを扱うお店が入りました。

 

JO MALONEのジャスミン買いに行った時はまだOPENしてなかったので覗けてないのですが・・・

 

ここには、巷でちらほら噂に聞いていた?リニューアルしたエクスクルーシブラインの香水が置かれている模様!

 

関連ニュース↓

PR TIMES 2018年4月12日「メゾン クリスチャン ディオール ギンザ」がギンザ シックスに誕生しました。

 

以前ウハウハしながら体験した「ラ コレクシオン プリヴェ」がいつの間にかなくなっててがっくし来てたのですが、こちらの新ラインにて継続の香りもありつつ、サイズが40mlから購入可能になったみたいで、それはそれでありがたい音譜

 

早くクンクンしに行きたい!

けど、旅行後かな~?

 

なんでも20種類以上の香りがあるそうだし、40ml1万円台から手に出来るのは庶民には嬉しいです(´v`)

 

他、エルメスの「エルメッセンス」にも、5つの新しい香りが登場するそうです。

 

新たに専属になった女性調香師、クリスティーヌ・ナジェル氏作で、まだ日本のエルメスサイトに載ってないので詳細分からないのですが、おフランスのサイトによればこんなネーミングの香りたち↓

 

Cèdre Sambac Eau de toilette

Agar Ébène Eau de toilette

Myrrhe Églantine Eau de toilette

Musc Pallida Essence de parfum

Cardamusc Essence de parfum

 

上3つはオードトワレ、下2つはよく分からないけど香水?香油?

20mlくらいのサイズだったので、エッセンス濃度の高い香りなんだと思います。

 

アガーやミルラ、カルダモンなどの名前がちらほらあり、こちらも早目に試しに行きたい!

けど2週間くらい前に日本橋高島屋店覗いたけどまだなかった。

日本には来るのかな?来てるのかな?どうかな~???

 

そしてイヴ・サンローランからも、あの店舗限定・お高いラインに新しい香りが出ました。

ル ヴェスティエール デ パルファム

 

このシリーズ、サンローランが大切にして来たアイコン的存在の生地やスタイルのネーミングがついていて、そこが独自性あって面白いなと思うのですが、新作は「ブラウス」ですって!

 

もとは農夫が着ていたというブラウス、それをサンローランが軽やかに生まれ変わらせたそうで、香りもきっとさらっとふんわり、着け心地よく快適な感じなのかな~?

 

私はファッションにはとても疎いですが、こうして香りからそのブランド・デザイナーの歴史や思いを紐解いていくのも、興味深そうですねキラ

 

その他、イヴ・サンローランゆかりのアドレスにインスパイアされて作られた「クチュールエディション」という3つの香りも登場したそうで、こちらもGINZA SIXでお試し出来るみたい!

 

どれもこれも、当然そのブランドの服持ってないけど一気にクンクン大会開いてきたいわw

 

そして最後にシャネルからの新作のお話。

 

5月に、Les Eaux De Chanelという新しいラインが出るようで、こちらは3つの香りがあるようです。

 

ガブリエル・シャネルがキャリアを築いた土地、彼女が旅した土地などの地名を結んだものがそのまま香水の名前になっていて、それぞれ、

 

・パリ‐ドーヴィル

・パリ‐ビアリッツ

・パリ‐ヴェネツィア    (※カタカナ表記はぱやこが勝手に書いてます)

 

という具合。

ヴェネツィア以外はフランス国内の地名ですね。

 

こちらも、ブランドや彼女のファンの方なら、香りと直結して一緒に旅できるような、そういう追体験ができて素敵ですねハート

 

ちなみにドーヴィルはアロマティック系、ビアリッツはフルーティ系、ヴェネツィアはライトオリエンタルな香調になっているようです。

 

でもこちらも日本の公式サイトにはまだ情報なく、日本上陸するかどうかは不明・・・

願わくば、ぜひ実物を手に取って試してみたいものですニコニコ

 

世界的高級ファッションブランドが香りを通して描くそれぞれの物語。

その香りを身につけて、その声を聞いて日々を過ごせたら、心も豊かになれそうですねうっとり

ぱやこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス