再度ブライダルフェアに行ってきました! | きーこの結婚奮闘記

きーこの結婚奮闘記

きいろこの結婚式までの道のりブログ!


テーマ:

調べれば調べるほどに、怖くなってくる。
どうやら私たちが契約した式場は、大手チェーンなだけでなく、見合わない商品価格とクレームの多さで有名な式場でした。


勘弁して、、、、


普通に式場名検索かけただけでは、ゼクシィやらハナユメやらのブライダルフェア紹介ページがずらっと出てくるのですが、『○○←式場名 問題』で検索をかけると、出てくるでてくる、花嫁さんの不満の数々。
あれを見たとき、本当にしまったと思いました。

中にはキャンセル料掛からず、申込金のみの状態なら式場変えるべき、とか、もっと早く式場を変える決断をできていれば…といった呟きの多いこと…
(※私たちの式場の場合、挙式日の180日前以降のキャンセルから、全体の20%取られてしまいます。(200万の挙式でも40万円なので恐ろしい…勿論直前になればなるほど%の割合は上がっていきます。)また、それとは別に契約時に払った申込金(10万円)は何日前のキャンセルでも取られてしまいます。逆に言えば半年前以降なら、10万円さえ支払えば式場キャンセルができるということになります。)
前の記事にも書いたとおり、料理のアップグレードだけで30万円掛かるぐらいなら、他の式場でやってもいいかもしれない…

 

というわけで

再度ブライダルフェア行ってきました。

2軒回ったのですが、思ったより高かった。
見積りも契約した会場のほうが割引も効いていて安かった。
やっぱりそれなりのホテルや式場で挙げると取られるんですね。
というか…
今の会場安くない?!
あの立派な式場で、チャペルあって、階段あって、割引もかなりついていて…
やっぱりお盆割引がMAXに聞いていたからなのでしょうか?
一安心。


ネットなどでも式場を沢山見たのですが、それなりの有名で綺麗な式場で250万円の見積もりはなかなかない。
勿論、ついでに結婚式場をしているホテルなどで、ひたすらに安さを追求すればもっと安い金額は普通にありますよ。

実は式場を探しているとき、60人で160万円程度でできるホテルもありました。
そこはブライダルフェアもしていない会場で、古めの普通のホテルでした。
安い。
今より50万も安くなる。
しかも持込み料もほぼ掛からないので恐らく金額も上がらないし、ドレス選びで泣くことなんてない。
実際に会場に足を運びました。
が、差額50万程度なら今契約している会場にしたいと思いました。
一般的な結婚式を挙げられたらいいやって思った私が、最初に拘りを見せた瞬間。
私が調べた感想だと、60人で結婚式を挙げようと思った時の最安値が150万程度でした。
今は格安の結婚式産業も増えてきて、安く挙げようと思えば、いろんな形で安くすることは無限にできる。

でも、私はあえて小さいころからの夢だった結婚式場での挙式を選びました。
高いだのなんだの言ってもやっぱり素敵な式場!

(やり方は納得いかないけど…)
小さい頃からの夢も叶えてもらえるし、充分!
もうウエディングドレスなんてなんだっていいや!
あの式場でちょっとでも見積り額減らせるように頑張ろう。
青くんにお礼を告げ、やはり契約したところで式挙げさせてもらうね、と言うと、

 

どこもだいたい一緒じゃない?
でも 初めて会った場所だから今契約してる所が一番いいかなー!!

 

ですって。
このロマンチストめ。
彼はどこで挙式をしてもいいんでしょう、色々面倒くさかっただけで。
でもまあ、拘りのない男の人は楽ですね、有難く思おう。

 

っていうかそもそも彼が言わなきゃこの会場にしなかったんだけどなー(笑)

 

 

 

あとレストランウエディングとかも安くあるのは知っていたのですが、私は簡易チャペルや人前式があまり好きになれなかったので考慮に入れませんでした。

(THE結婚式っていう結婚式を普通にこなしたかった)

あと結婚式というものがお互い分かっていなすぎて段取り怖かったのもあります。

 

 

 

コメント沢山ありがとうございます。

一生に一度だからお金を掛けて納得いく結婚式をすべき、と格安結婚式に納得のいかない方もそれなりにおり、そういった方々の意見が辛くコメントを承認制にしたのですが、励ましや共感のメッセージがそれ以上に沢山来ており嬉しいです。

中には勇気づけにメッセージをくださった方もいらっしゃって、お金がなくてもちゃんと幸せな結婚式ができることを伝えるためにも、ブログの更新を頑張ろうと思いました。

 

また、本当に有難いことに沢山の方にこのブログを読んで頂いているのもあって、コメントの量が多くて…

これからこのコメント数に丁寧なお返事をすることが実質的に不可能ですので、結果的にコメント欄を閉じることにしました。

今頂いているコメントにつきましては、時間をかけてお返事を書いていきます。

(只し私が心苦しく感じたコメントは非公開にさせて頂きますのでご了承ください。)

 

これからも引き続き結婚奮闘記頑張っていきますので、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

『私が彼氏にプロポーズされるまでの話』

青くんからプロポーズされるまでの壮絶な経緯を

noteで最安値の100円で公開しています^^
宜しければ読んでみてください^^

 

きいろこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。