あっちーあせる
もー宮崎は梅雨明けたんじゃない?

{40EDDA76-FBFB-46D7-BD5C-A1CA69A0F10A}

マヤ暦からみる
私の家族の話。
色んなことわかるんですニコニコ

私↓
Kin145 赤い蛇・黄色い種 音2
旦那↓
Kin9 赤い月・赤い龍 音3
長男↓
Kin34 白い魔法使い・青い手 音8
長女↓
Kin186 白い世界の橋渡し・青い夜 音4

私の家族は
マヤ暦でみると
私と長男が
反対キン(背中合わせ・違うものをもつ・学びの対象)と
類似キン(横並び・似ているものを持ちとても楽な関係)
なだけで
あとは紋章だけでは
関係性が出てきません。

今日は私と長男の話。
そんなタブルの関係性を持つ
私と息子ですが、

あーあの時マヤ暦知ってればなぁって
思ったことがあります。

息子が2歳半くらいに
娘が産まれました。
私は元気よすぎる息子の扱いに
疲れてたんでしょうねぇ。
↑言い訳ショボーン
年少上がる前に
幼稚園に入れちゃった。

理由は、私が楽させてもらうために。
↑だって私も母親経験2年半だもの
↑やっぱり言い訳

でも息子は関係性強い母に
捨てられた感があったのかは
わかりませんが、
ものすごく大暴れ。
とても近い仲良しのお友達
1人だけに、叩くわ突き飛ばすわ滝汗

ついに悩みすぎて
わたくし禿げましたよ。

その時も私は
周りの目が気になる子ちゃん
(これもマヤ暦でわかります!)
だったので
息子の行動に
ただただ恥ずかしい、
相手に申しわけない
とばかり思ってたんですね。
息子はの気持ちに気づきもしないで
叱ってばかりいました。

今だからわかるんだけれど、
息子は
私とまだ一緒に居たかったんですよね。

あの時マヤ暦知ってれば
少なくとも
息子を責めたりしなかった
だろうなと。

あんなことがあり
こんなことを思うのも
反対キンを持つ息子が
学ばせてくれたんだと。

類似キンの関係もあるので
私と息子は
かゆいところに手が届く
そんな感じです。

娘の話はまた今度( ˊᵕˋ )♡

さー親子の関係もわかる
子育て講座やってます!
受けてみませんか?
今月は15日ですよ~ウインク

詳しくは