【育児】子連れで釣り!〈えびのつりぼり〉 | またいつか

またいつか

バンコク生活(出産&育児+ネコ)記録です☆☆☆☆☆☆☆☆☆
子連れバンコク暮らしをされる方の参考になれば幸いです♪☆☆
2012年日本に本帰国いたしました~☆☆☆☆☆☆☆☆


テーマ:
エビでーす


本帰国前にみんなで行った、子連れエビ釣り。楽しかったなー。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

昔はトンロー10(今アリーナ10があるとこ)にあって
気軽に行けるお出かけスポットだったんだけど移転しちゃったんだよね。
気軽に行ける距離じゃないけど、みんなで行っちゃえーって勢いで行ってみた。

お客さんはほぼ100%日本人。
「釣り堀」と言っても屋根があって半屋外的な。
こんな感じ


暑いから屋根ないと死んじゃうよね。

じっと釣り堀を覗いているルーク


しかしエビに集中してたのは、最初の20分程度…。
後は「いかに脱走させないようにするか」の闘い。

でもね、それもしょうがない。
あのね、結構難しくて全然釣れないの(笑)。。

行った時には日が当たる席しか空いてなかったんだけど、
見てたら日陰席の人たちの方がよく連れてました。

それでも釣りによく行く友達はバンバン釣れてたので、
やっぱりコツがあるみたい。
うちの母がいたら釣れてたかもなあ。

実はタウの母は家族置いて海外に行っちゃうくらいの釣り好きで、
何度か釣れて行ってもらったこともあるのですが、
タウはセンスがなくて全くダメでした。


あ、話が飛んじゃったわ。
ここの店員さん達が本当に親切でね~。
脱走しそうなルークを一生懸命あやしてくれました。
他にも餌を針に付けてくれたり、至れり尽くせり。

そしてね。お楽しみは釣りだけじゃないのよ。
ここの付属のレストラン、料理が意外においしの!
エアコン付きなので子連れでも大丈夫。

エビの塩焼きに…


その他数々の料理

手前からカオパットと…あれなんだっけ?
トートマンプラーにプーパッポンカリーとヤムウンセン…?

注文したのはタウで、食べてて飽きないようにと
食材が被らないようにした記憶はあるんだけど…うーん。
ご一緒に行った方、訂正お願いします。

これもトムカーガイだったかなー??


釣りと言えば…。昔まだルーさんがいない頃ト○ローの某居酒屋さんが常連客対象に
釣り船貸切で海釣りツアーをやっていて(今でもやってるらしい)、参加したことがあります。

半日以上船に乗ってなくちゃいけなくて酔っても降ろしてもらえないし、
乗り物酔いの酷い旦那ちゃんは帰ってきてから寝込んでしまって夜の宴会には参加できず。
もちろん釣果は分けてもらえず…。

一緒に行くお店のお姉ちゃん達はお水とかおやつとか気を使ってくれはするけど他は黙々と釣ってるし、
釣った魚は一応食べられるけど絶対半分以上居酒屋さんの物になってるし、
ツアーってのは建前で実際は居酒屋の仕入れに同行してるだけなんじゃないか?っていう…(笑)。


あ、また脱線しちゃったわ。
エビ釣りのお値段はね…お友達がお会計まとめてくれたので詳細わかりません。
ただ、かなり飲み食いした割には高くなかったです。

↓のバンコクナビにも書いてありますが、
釣ったエビのキロ数でいくら、料理でいくら、が基本みたいです。
2007年の情報なので値上げしてると思います。

あ、そういえば奥にマッサージ屋さんみたいなのができてました。
子連れじゃ難しいけど、釣りして酒飲んでマッサージ、いいな~。
大人数でワイワイ行くのがオススメです。

-----
えびのつりぼり
Ebi No Tsuribori ตกกุ้ง

場所は日本人学校のそばです。
エカマイをまーっすぐ進むと左手にあります。

タクシーの運ちゃんにはあまり有名じゃないみたい。
地図かスマホを持って行った方がいいです。


参考:
・バンコクナビ
写真付きで詳しい行き方が載っています
http://www.bangkoknavi.com/play/48/
・ハロータイランド
こことはまた違うエビの釣り堀情報
http://hellobangkokthai.com/44ebi.html

-----

これ書いても良いかな…。

タウが行った時はいなかったけど、時々タイ人のお姉ちゃん連れの
おじさまがいらっしゃるのもまた有名な話。
なので、思春期のお子様連れだとちょっと気まずいかもです…。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。