塾長の独り言

いつも小学生を相手に人生を満喫している、子育て支援施設経営者の独り言です。


テーマ:
福岡地方は、昨日、今日と穏やかな晴天が続いている...が、
思い起こすと、一週間前の日曜日は、なんと39年振りの大寒波に見舞われ、
積もり続ける大雪の降り続く中、外出を控えて、家の中で静かに過ごす状況だった…(ー ー;)

今思えば、嵐の前の静けさ...とでもいいたくなる(-_-;)

photo:01


photo:06



翌日の月曜日は小学校の休校による朝開けが予想できたので、教室を開ける準備のため、夜、筑紫教室へ向かっていたところ、雪にまみれた階段からこけ落ち、肘と背中を強打するとともに、肩から下げてたPCを壊してしまった(ー ー;)
(壊れたのがディスプレイだけだったのが不幸中の幸い^_^;)

photo:02



翌日の1月25日月曜日は、積雪30センチという、南国九州ではありえない状況で、大雪の中、10年ぶりにチェーンを巻いて、通常通り、運営されている小学校にお迎え。さすがにお休みが多く、送迎する数は極端にすくなかったが、最高速度20kmでの走行と幹線道路の渋滞で到着時間が予測できなかったので、職員室で生徒を待たせてもらうなど小学校の先生方にもご協力いただいた(ー ー;)
(大変助かりました⭐︎ありがとうございましたm(__)m)


photo:03


photo:04


photo:05



この日の夕方も、雪こそだいぶ溶けてきたものの道路は大渋滞のまま。
春日教室から筑紫本部に帰るのに
通常の4倍の時間がかかった(ー ー;)

また家へ戻ると、水道メーターが破裂して水が使えなかったので、実家に泊まった(ー ー;)

翌日、当塾3教室の対象小学校はすべて臨時休校だったので、朝から2教室を開け、生徒を預かった(春日教室のみ前日から水が出なくなったので休校)。

これで今回のドタバタは落ち着いて明日から通常業務が出来る、と、ほっとし、前日強打した背中の痛みを思い出すぐらいの気分になっていたが...


翌朝、7時過ぎに携帯電話が鳴り、
「水が出ないため、小学校が臨時休校となりました(ー ー;)」と保護者の方からの連絡…(*_*)


「了解しました!今から太宰府教室開けます(≧∇≦)」ととりあえず猛ダッシュで都府楼前の教室に向かう…(≧∇≦)

その間、次々と他の保護者の方からも
「臨時休校決定だそうです(ー ー;)」の連絡が入り続けた...。

結局、春日市一校、筑紫野市4校がこの日も休校になり、太宰府、春日の教室は朝からの預かり対応となった…。

次々と発生する大寒波の影響...。
ここまで障害が発生するとは、正直、想定外の
事だった。

さらに...

「太宰府市全域が、14時から18時まで断水になるため、市内の小学校の下校時間が変更になりました。」と保護者の方から、またもや急報が入る。

「えーっ!」

と言うことは、今開けている太宰府教室のトイレも使えなくなる、ということ!?(*_*)


ここまで来たら、もう開き直りの心境になってきた^_^;

「来るなら来やがれ!困難よ(≧∇≦)」

うちには、8キロ南に筑紫教室があるじゃないか!

今日は太宰府と筑紫の合同学童保育だ!

と、太宰府の生徒を筑紫教室にピストン送迎して対応した。

普段と違う教室の状況に、登塾した両教室の子供たちはちょっと興奮気味…^_^;

合流したスタッフの方もこの日の
宿題、学習指導はちょっと大変だったようだ^_^;

マスコミ情報によると、大寒波による水道管破裂は広域で発生したようで、
筑紫教室がある地域が大丈夫だったことはこれも不幸中の幸いであった^_^;


この大寒波がもたらした障害によって、多くの人々が被害を被ったが、
私をはじめ九州人にはたくさんの教訓ももたらしたと思う。


自然災害によって交通網や水道等のインフラがやられると
こうも生活に支障が出てくるんだなあ、ということ。


そして、自然の脅威を軽く考えずに、日頃からしっかりと
対応策を準備しておくことが大事だ、ということ。


今後はこの教訓を生かして、備えを万全にし、
悠々とした心境で自然と向き合っていこう☆

最後に、今回のアクシデントに対し、共に全力で奮闘してくれた
当社スタッフに心から感謝したい。







iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。