令和2年度 初稽古・鏡開き | 日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場のブログ

日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場のブログ

静岡 フルコンタクト空手ルールの武道団体
日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場の活動報告















富士宮市にあるクリスタルホール パテオンで拳聖会新年行事の「令和2年度 初稽古・鏡開き」が行われました。
指導員と子どもたちで揃って初稽古として基本稽古をやったあとに、「令和元年度 年間賞授与式」があります。
年間賞は昨年度の出席率や稽古に対する熱心さなどが評価され、各道場から特に優秀だった道場生が表彰されます。

来賓には衆議院議員吉川赳様や富士宮市議会議長など多くの方が来てくれました。

静岡道場からは2名。早川ユイちゃんと渡邉カンジ君が表彰されました。おめでとうございます。
昨年は2人とも稽古を頑張って、大会にも出場し入賞しました。
これを励みに今年も稽古を続けていきましょう。

その後は鏡開きをして、道場生と餅つき、お餅やお汁粉が振る舞われ賑やかな会となりました。
最後には成人式での挨拶を終えた須藤秀忠富士宮市長もわざわざ来ていただきました。

静岡木原道場も今年は道場生を多く大会に出場させて盛り上げていきたいと思います。よろしくお願いします。


年齢や経験に合わせて稽古できますので、長く続けられる武道を体験してみてください。
拳聖会静岡道場では体験入会を随時受け付けております。動きやすい格好で来てみてください。