令和元年度 拳聖会選手権大会・秋の陣 | 日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場のブログ

日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場のブログ

静岡 フルコンタクト空手ルールの武道団体
日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場の活動報告








令和元年10月26日に令和初の拳聖会主催秋の大会「令和元年度 拳聖会選手権大会・秋の陣」が開催されました。
拳聖会では秋は無差別の大会が開催されます。

今回も富士宮市長の須藤秀忠様や衆議院議員、県議、富士宮市議、富士市議と多くの来賓や多流派の先生も見学に来ていただき、盛況な大会となりました。

静岡木原道場からの出場者は小学1年生の部2名、小学3年生の部1名、一般の部1名が参加しました。

大会結果
小学1年生の部 カンジくん(初出場) 2位

前回の大会を見学して出たい!という思いから出場を決めて頑張ってきたカンジ君。
初出場ながらも過度に緊張せず初戦から技ありを決めたりと運動神経の良さを発揮して決勝進出。
決勝の相手は何度も優勝経験のある選手。小柄ながらも見事な気迫に押されて惜しくも判定負けとなりましたが、準優勝おめでとうございます。
道場では年上の子との組手も多く、悔し涙を見せることもありましたが、見事に喜びに変えました。

同じ初出場で緊張しないと言いながら判定負けで最後は泣いてしまった1年生。
最近は勝ち星も多かったけど、今回は初戦敗退してしまった3年生。
怪我も多くなかなか自分の練習もできなかった一般部。
みなさん、しっかり戦った経験は何か月分の稽古以上のものになったかと思います。
また大会に出ることで目標や課題も明確になります。

今回は出場した選手も、できなかった道場生も次回に向けてまた稽古していきましょう。
おつかれさまでした。


体験入会は3歳以上なら誰でもできます。実際に当てる武道ですが、レベルに合わせて稽古できます。痛みや恐怖を乗り越えることで、精神的にも強く鍛えられます。

年齢や経験に合わせて稽古できますので、長く続けられる武道を体験してみてください。
拳聖会静岡道場では体験入会を随時受け付けております。動きやすい格好で来てみてください。