令和元年9月20日 金曜クラス | 日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場のブログ

日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場のブログ

静岡 フルコンタクト空手ルールの武道団体
日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場の活動報告






金曜クラス。
稽古内容は全体で柔軟、移動、基本、型稽古。
今週は受け技を大人と子どもでコンビを組んで練習。実際に蹴ってもらうことで受けのイメージが分かりやすくなったかと思います。うまく捌けるようにしていきましょう。

その後は一般部、少年部は2クラスに分かれての稽古。
一般部は受け返しやコンビネーション、サーキット、組手とやっていきました。

ちびっ子クラスでは、打撃に慣れるためのゲームをやったり、ミット打ちで打撃練習。サーキットトレーニング。

大会出場選手のクラスはミット打ちやシャドーとこなしていきました。

最後は試合形式での組手練習。大会出場選手が戸惑わないよう入場や挨拶の練習もしていきます。
緊張感にも落ち着いて対応できるように練習していきましょう。
今回は出場しない小さい子も赤堀先生と組手。頑張って戦いました。
おつかれさまでした。



体験入会は3歳以上なら誰でもできます。実際に当てる武道ですが、レベルに合わせて稽古できます。痛みや恐怖を乗り越えることで、精神的にも強く鍛えられます。

年齢や経験に合わせて稽古できますので、長く続けられる武道を体験してみてください。
拳聖会静岡道場では体験入会を随時受け付けております。動きやすい格好で来てみてください。