令和元年7月12日 金曜クラス 全体で稽古 | 日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場のブログ

日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場のブログ

静岡 フルコンタクト空手ルールの武道団体
日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場の活動報告











3連休前の金曜クラスでしたが、多くの道場生での稽古となりました。
稽古内容は全体で柔軟、移動、基本、型稽古。
今週は移動稽古で下がり方もやりましたが、足の運びを気をつけていきましょう。
また、同じ場所へ戻れるように歩幅を一定にすることを意識しましょう。

今週は一般部少年部全体でミット打ち。回し崩しを実際に対人での練習をしていきました。これで型のイメージを持っていきます。
そして全体で補強トレーニング。腕立て、腹筋、スクワットをこなしました。

最後は組手練習。
苦しいときにこそ、声を出していくことを忘れないようにしましょう。
息を止めていると打たれたときに効かされたり、疲れてしまいます。
痛い苦しいを乗り越える精神力が大事です。

赤堀先生がお休みでしたが、しっかり声も出ていて頑張りました。おつかれさまでした。


体験入会は3歳以上なら誰でもできます。実際に当てる武道ですが、レベルに合わせて稽古できます。痛みや恐怖を乗り越えることで、精神的にも強く鍛えられます。

年齢や経験に合わせて稽古できますので、長く続けられる武道を体験してみてください。
拳聖会静岡道場では体験入会を随時受け付けております。動きやすい格好で来てみてください。