平成31年4月12日 金曜クラス 大会に向けて特訓! | 日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場のブログ

日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場のブログ

静岡 フルコンタクト空手ルールの武道団体
日本拳法道連盟 拳聖会 静岡木原道場の活動報告


テーマ:











新元号も決まり、新しい時代の幕開けを感じますね。気持ちも新たに稽古していきましょう。

今週は静岡東中学校でキックボクシングを教えている「ジャックサンダースジム」の栗田会長が、今月末に試合ということで出稽古に来てくれました。
それに合わせてか久々の道場生も多く、活気のある稽古となりました。

金曜クラスの稽古は全体で柔軟、移動、基本、型稽古。
受けの稽古では流し受けと払い受け。まっすぐの蹴りに対して正面から受けるのではなく、回り込む脚さばきを使って力を受け流しましょう。

その後は一般部、少年部2クラスに分かれての稽古。
一般部は、軽い組手を中心に動きをチェックしながらの練習。

少年部クラスは、軽いゲームや基本練習。コンビネーション練習から軽い組手。
大会出場選手は赤堀道場町の特訓。相手の蹴りを受ける動きなどを練習しました。

最後は試合形式の組手。入場の仕方や礼の仕方も学びます。
しっかり前へ出るいい動きになっているので、大会まで頑張って練習していきましょう。
おつかれさまでした。

栗田会長もありがとうございました。


体験入会は3歳以上なら誰でもできます。実際に当てる武道ですが、レベルに合わせて稽古できます。痛みや恐怖を乗り越えることで、精神的にも強く鍛えられます。

年齢や経験に合わせて稽古できますので、長く続けられる武道を体験してみてください。
拳聖会静岡道場では体験入会を随時受け付けております。動きやすい格好で来てみてください。

日本拳法道連盟拳聖会 静岡木原道場さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ