平成31年2月15日 金曜クラス 体験入会に来てくれました | 日本拳法道連盟 拳聖会 静岡道場のブログ

日本拳法道連盟 拳聖会 静岡道場のブログ

静岡 フルコンタクト空手ルールの武道団体
日本拳法道連盟 拳聖会 静岡道場の活動報告


テーマ:









金曜クラスは幼年部の子が2家族、体験入会に来てくれました。ありがとうございます。

稽古内容は全体で柔軟、移動、基本、型稽古。
移動しながらの突き蹴りは、組手でも重要になってきます。組手の動きを意識してやっていきましょう。

その後は一般部、少年部、体験クラスに分かれての稽古。
一般部は、サーキットトレーニング、受け返し、ミット打ち。最後は軽い組手をおこないました。

少年部クラスは体幹トレーニングや反射神経のゲーム。今回は上段蹴りの練習と受け技の練習、ミット打ち。最後は組手もやりました。
組手は怪我も出やすいですが、みんな真剣にやってくれて無事に終わりました。
技も出ていたし、もっと練習して強くなりましょう。
最後はサーキットトレーニングで終了。

体験クラスはミニハードルなどで動いた後に、ミット打ちで突き蹴りを学びました。
最初はお母さんが一緒にいないと不安だったり、泣いたりしていましたが、最後の正拳突きには一人でしっかり動けるようになっていて驚きました。
今まで1番小さい子もお兄さん気分で教えてくれていて成長できたようです。

体験が終わってから感想を聞くと「楽しかった」と言ってくれてこちらもホッとしました。
また遊びに来てください。

小さい頃から武道をやることで、心と身体を鍛えることができます。
礼儀作法だけでなく、自分への挑戦も多いので精神的に大きく成長します。
運動は武道に限らず色々なものをやった方がいいですが、様々な動きを繰り返して行う武道は他のスポーツへの土台にもなります。

幼児の体験に関しては、道場に馴染むのに時間がかかる場合もありますので、心配せずに気楽に何度でも来てみてください。
おつかれさまでした。


※日曜クラスは3月末まで長崎新田スポーツセンターとなります。


体験入会は3歳以上なら誰でもできます。実際に当てる武道ですが、レベルに合わせて稽古できます。痛みや恐怖を乗り越えることで、精神的にも強く鍛えられます。

年齢や経験に合わせて稽古できますので、長く続けられる武道を体験してみてください。
拳聖会静岡道場では体験入会を随時受け付けております。動きやすい格好で来てみてください。

日本拳法道連盟拳聖会 静岡道場さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ