平成30年12月28日 金曜クラス 稽古納め | 日本拳法道連盟 拳聖会 静岡道場のブログ

日本拳法道連盟 拳聖会 静岡道場のブログ

静岡 フルコンタクト空手ルールの武道団体
日本拳法道連盟 拳聖会 静岡道場の活動報告


テーマ:








南部体育館改修工事のため、1月末まで馬渕公民館での稽古となります。

金曜クラスも稽古納めとなりました。
稽古納めといってもいつもの練習はしていきます。

稽古内容は全体で柔軟、移動、基本、型稽古。
その後は一般部、少年部クラスに分かれての稽古。

一般部は、サーキットトレーニングからコンビネーションのミット打ち。

少年部クラスは軽いゲームと突き蹴りの練習。ミット打ちと行い、最後はサーキットトレーニング。

その後、全体で1人10本づつの正拳突き。全員気合いを入れて完遂しました。

子どもにはご褒美でお菓子をプレゼントして本年度の稽古は終了しました。
稽古始めは1月4日となります。また多くの道場生で稽古できることを待っています。

今年度は新しい道場生も増えて、賑やかになった年でした。来年は静岡木原道場から大会へも多く参加できる年にしていきたいと思います。
おつかれさまでした。


◼️2018年-2019年の年末年始の稽古は下記の通りおこないます。

金曜クラス(馬渕公民館) 2018/12/28稽古納め 2019/1/4稽古始め

日曜クラス(長崎新田スポーツ交流センター) 2018/12/23稽古納め 2018/12/30お休み 2019/1/6稽古始め

本部鏡開き(富士宮市パンテオン) 2019/1/12

よろしくお願いします。



体験入会は3歳以上なら誰でもできます。実際に当てる武道ですが、レベルに合わせて稽古できます。痛みや恐怖を乗り越えることで、精神的にも強く鍛えられます。

年齢や経験に合わせて稽古できますので、長く続けられる武道を体験してみてください。
拳聖会静岡道場では体験入会を随時受け付けております。動きやすい格好で来てみてください。

日本拳法道連盟拳聖会 静岡道場さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス