平成30年8月24日 金曜クラス 昇級審査 | 日本拳法道連盟 拳聖会 静岡道場のブログ

日本拳法道連盟 拳聖会 静岡道場のブログ

静岡 フルコンタクト空手ルールの武道団体
日本拳法道連盟 拳聖会 静岡道場の活動報告


テーマ:















金曜クラスでは道場生2人の昇級審査が開催されました。
武道は、技術の上達を競う組手や大会もありますが、自分の心の成長を知る「黒帯の習得」という目標もあります。
「心技体」という3つが揃うことが大事です。

昇級審査は日頃の稽古を含めて、どれだけ自分を高めていったのかを審査していきます。
なので、全体での柔軟、移動、基本、型稽古。こちらの時にもしっかりと成長した動きができているかを審査します。
また、礼儀や作法も重要な審査ポイントとなります。

その後は、一般部と少年部クラスに分かれての稽古。
昇級審査の2人も一般部に交じって練習していきます。サーキットトレーニング、1分間のミット打ちとやっていきます。
少年部は、ストレッチや体幹トレーニング、軽いゲーム。
上段蹴りの練習とミット打ちを行ないました。
最後は昇級審査の2人だけで追い突き。そして指導員先生たちとの組手をやりました。
緊張しながらもいい表情で、先生たちに技を打ち込んでいきました。

技術はもちろん、前へ出る姿勢や声を出しているかという気持ちの部分も審査対象となります。
ちびっ子たちが応援してくれる中、頑張って戦い抜きました。

黒帯目指して稽古していきましょう!
おつかれさまでした。


体験入会は3歳以上なら誰でもできます。実際に当てる武道ですが、レベルに合わせて稽古できます。痛みや恐怖を乗り越えることで、精神的にも強く鍛えられます。

年齢や経験に合わせて稽古できますので、長く続けられる武道を体験してみてください。
拳聖会静岡道場では体験入会を随時受け付けております。動きやすい格好で来てみてください。

日本拳法道連盟拳聖会 静岡道場さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス