March30Sat2019

毎日、午前にRillyと散歩する。その途中で近所のスパニシュのスーパーで、彼の餌に此のイワシの缶詰($0.99)を半ダース買う。それと大豆油入りのTuna-Chunk($1)を半ダース買う。鰯の缶詰は自分自身が喰うときはフライパンの上で、缶詰めに若干のレモン汁を入れて沸騰させる。

 

あるいはライムでもよい。焼け具合がコンガリすると醤油を数滴垂らして喰うとなお美味い。実際、焦げるのを促進するのにライム酒かウオッカを垂らすのも方法である。

 

40年前に北の新地の酒場で会得した方法である。そういえば、あの頃は酒場に往って呑むだけの収入があったなぁ―‐と若い頃の優雅な時代を思い出していた。もう酒もタバコもやめて20年以上になる。しかし、糖尿に苦しむのは呑み助の親父と同じである。飯の喰いすぎである。