新潟県長岡市 起業・創業をサポート!起業支援センターNAGAOKAのブログ

起業支援センターNAGAOKAは、新潟県長岡市で起業・開業したい方や創業5年未満の起業家の皆さんのための情報・相談センターです。
個人事業主として独立する時の手続き、補助金・助成金、事業計画・収支計画作成、資金調達などの情報を提供しています。
無料相談受付中!


テーマ:

こんにちは!

起業支援センターながおかの鈴木です。

 

近くて遠いひとっていますよね?

起業支援センターながおかにもそんな方がいました。

 

センターより歩いて徒歩5分、長岡市東坂之上町に2016年10月に起業した、バスケット商品&ストリートファッション専門店 「UpSet」の代表、石口さんです。

 

左が高橋さん、右が石口さんです。

 

オープンしてから約半年…

 

やっとお店にお伺いすることができました!

徒歩5分なのに!待たせてすみません!

 

店内にはアルビレックスの自販機や選手のサイン入りボールなどが置いてあります。

 

 

さすがバスケットボールの専門店。

 

 

そしてレアなスニーカーの数々…

スニーカーには疎いわたくしですが、良い商品だというのは何となくわかります。

だってカッコイイ!!

 

 

SNSを活用して集客をしている石口さん。

お客様からは「ぐっちー」の愛称で親しまれているそうです。

 

とっても楽しそうに仕事をしている石口さんですが、オープンしてからも苦労したり…と、いろいろあった模様です。

 

お聞かせいただいた内容は「ながおか起業家通信」にまとめさせていただきました。

 

こちらは起業支援センター内で配布しています。

 

次はどんな方にお会いできるでしょうか?

次回の起業家通信もお楽しみに!

 

Up Setの公式Twitterはこちら

↓↓↓

@upset_street10

 

Up Setの公式Instagramはこちら

↓↓↓

upset1022

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

起業支援センターNAGAOKAの鈴木です。

2017年、最初のブログ記事です。 本年もよろしくお願いします!

 

さて、話題は昨年に戻り2016年12月、まだ雪が降っていなかったころ…

 

錦鯉のインターネット販売で起業した綱 友巳(つな ともみ)さんを訪ねてまいりました。

 

長岡市は錦鯉発祥の地…

 

綱さんの曽祖父は、錦鯉最盛期に活躍した人物だったそうです。 インターネット販売を通し、長岡の錦鯉を全国に届けたいという思いから 起業した綱さん。

 

木のぬくもり感じるご自宅にて、お話しを伺いました。

 

 

左が高橋さん、右が綱さんです。

起業してから嬉しかったことや大変だったことなど、 「起業したからこそわかるアレコレ」をたくさん聞くことができました。

 

 

ご自宅には猫ちゃんが! (触らせてはくれなかったです…残念)

 

 

綱さんはご自宅の一角に作業スペースを設けてお仕事をされているそうです。

 

高橋さんとしばらく本の話題で盛り上がっておりました。

 

事業計画書作りをしていた時は、毎週のように起業支援センター来られていたようで、 久しぶりの再会に二人とも楽しそうでした。

 

写真が完全に「おうちデート」なんですが…(笑)

 

 

話題は綱さんがハマっていたという木工の話へ。

 

なんでも木を削る機械を自作し、家にある器をほぼ全て手作りしたそうです。

どうやら綱さん、ハマったら極めるタイプの方のようです。

 

錦鯉の販売も熱い想いで発展してほしい!と思った日でした。

 

お土産に一輪挿しをいただいてしまいました。 ありがとうございます!

 

この日伺ったお話はながおか起業家通信にまとめさせていただきました。

 

 

当センターにも置いてありますので、 もしお近くに来られた際はお手に取ってみてください。

次はどなたに会えるのでしょうか。 今から楽しみです!

 

 

仙助のホームページはこちら

 ↓↓↓

https://www.sensukekoi.com/

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

起業支援センターNAGAOKAの鈴木です!

 

11月某日、起業支援センターながおかスタッフ高橋&鈴木は長岡市笹崎に車を走らせておりました。

 

2016年10月に起業したアパレルショップ id(アイディー)の酒井さんにお会いするためです。

 

自称・雨男の高橋さん、しっかり雨を降らせました(寒かったです)

 

秋雨が降りしきる中、idに到着です。

 

長岡市idの店内

 

 

idインタビューの様子

画像右が酒井さんです。

 

店内にはヴィンテージのジーンズや、酒井さんのセンスでセレクトされた洋服がかっこよく陳列されています。

 

idのヴィンテージジーンズ

 

SNSを活用した広報の仕方や、隣接する美容室とのコラボレーションなどなどたくさんお話ししてくださいました!

 

インスタグラムを使ったお店のイメージ作りのやり方は、なるほどな~と思う事ばかりでした。

 

商品の一部分だけ撮影し、お店に来ないと全体がわからないようにするのがコツだそうです。

 

idのレトロなラジカセ

レトロなラジカセも発見しました!

 

朝に「今、カセットが見直されブームになっている」という記事を読んだ後だったので、

酒井さんのトレンド察知能力の早さを実感しました。

 

おしゃれな人は違いますね…。

 

この日の取材の事は「ながおか起業家通信vol.3」にまとめ、各所にお配りしています。

 

 

今後も起業家さんを紹介していく予定なのでお楽しみに!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

起業支援センターNAGAOKAの鈴木です!

 

さて、9月某日のまだ暑かったころ、

 

起業支援センタースタッフ(高橋&鈴木)は長岡市関原に車を走らせておりました。

 

「ながおか起業家通信Vol.2」作成のため、2016年4月に起業されたcafeうーるーの青柳さんにお会いするためです!

 

起業塾の懇親会で、いつもおいしそうなデニッシュを提供してくださるお店です。

 

実はこの日、わたくし鈴木はお昼ご飯を食べる時間がとれずおそらく人生初の「昼飯抜き」を体験していた日でもありました。

 

「ランチの時間は終わってしまった…」と空腹に耐えている中、カフェうーるーさんに到着!

 

cafeうーるーお店

 

長岡の隠れ家カフェとしてとっても人気のうーるーさん。

 

cafeうーるーでのインタビュー

 

写真右が青柳さんです。

起業してからの苦労や、試行錯誤してきた事、これからの展開などたくさんお話ししていただきました。

 

cafeうーるーのひつじ


ゆったりとした雰囲気のお店には、家族連れや、カップルで一緒に来たり、中には1人で来店される方もいるそうです。

 

この日も、インタビューの最中に本を一冊持って、ケーキとコーヒーを楽しまれる男性の方がいらっしゃっていました。

 

午後の一時をカフェで過ごす…なんて贅沢でしょう…

 

cafeうーるーのコーヒーとデニッシュ

 

アイスコーヒーと一緒に新商品の「シナモンデニッシュ」いただきました!

 

本っ当~にお腹がすいていたので、大変ありがたかったです!そしてやっぱりおいしい~!!

ごちそうさまでした^^

 

高橋さんはうーるーオリジナルブレンドのコーヒー豆をご購入していました。

 

テイクアウトの商品も豊富なので、おうちでうーるーさんの味を楽しめるのも魅力の一つだと思います。

 

青柳さんのチャレンジ精神が、たくさんのファンを作っているんだな~と思ったインタビューでした。


この日お聞かせいただいた事は「ながおか起業家通信Vol.2」にまとめ、各所で配っております。

 

11月11日から開催されている「ながおか起業塾」でも配布いたしました。

先輩起業家のリアルなストーリーは、とても良い刺激になると思います。

 

今後も起業家の方を紹介していきます。

 

どうぞお楽しみに!

 

cafeうーるー公式Blogはこちら

↓↓↓

長岡市関原のカフェ【うーるー】コーヒー&スイーツで贅沢なひとときを

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
起業支援センターの鈴木です!

さて、お盆前のとある暑い日、我々起業支援センタースタッフ(高橋&鈴木)は栃尾に行ってまいりました。

2016年1月に起業された
野村ひと美さんにお会いするためです!



野村さんは、
古民家を活かした交流事業の運営、野草茶の製造・販売、英語講師
など幅広く事業を行っている方です。


「帰りにあぶらげ買って帰ろう...」
などと話しつつ、車を走らせること約1時間…


「おとなこども寺子屋 tochioto」に到着!

とちおと_看板と建物


夏の日差しが良い感じです!



着いて早々、築80年の古民家を探索させていただきました。



とちおと_薪ストーブ


玄関には、起業の際、お世話になった方から譲ってもらったというお手製の薪ストーブ。
栃尾の厳しい冬に大活躍してくれそうな予感です。



とちおと_廊下


歴史を感じる廊下。
かつては廊下奥に水を引いて錦鯉を泳がせていたそうな。ぜいたく~!



探索の後は起業してからの様子や、苦労など、色々聞かせていただきました。


起業してからも試行錯誤しながら進んできた様子がお話から伝わってきました。


とちおと_インタビュー


画像左が野村さんです。
(写真右の高橋さんの奥にいるのが、鈴木です。)


「移住者」であるご自身のことも、栃尾地域のことも含め、客観的にみてらっしゃる姿勢が印象的でした。


自分の今の状態をきちんととらえることで、次にどう動くかしっかり考えられるのだと感じました!


とちおと_玄関



かなり盛り上がってしまい、帰るころにはすっかり夕暮れ…


「虫がいるからどうぞ~」と野村さんから虫よけスプレーを借りていた
その時!


車の方から高橋さんの声が!

とちおと_高橋さん事件


振り向くとそこには、側溝にはまり片足を泥だらけにした上司の姿がありました…
(草が生い茂っていてちょうど見えなくなっていたようです。)


「おもろいから証拠写真を撮って!」と言う高橋さん、その姿を連写する部下鈴木。


野村さんだけが「怪我なくて良かったですね!」と言って、タオルをくださいました。

本当に優しい方です!!



そんな事件もありつつ、さらに帰るのが遅くなり、結果、栃尾のあぶらげは買えずじまいでした(泣)


また野村さんに会いに行くときに買おう!
と思う鈴木でした。



野村さん、お忙しいところ本当にありがとうございました!


今回聞かせていただいたお話は、「ながおか起業家通信」にまとめさせていただきました。
↓↓
ながおか起業家通信vol.1_とちおと




今後も、起業された方のところへ取材に伺う予定ですのでお楽しみに!



おとなこども寺子屋 tochioto
公式ホームページはこちら

↓↓↓
おとなこども寺子屋 tochioto(とちおと)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。