こんなオカマちゃんたちが登場します。キャラクター紹介。「13人の怒れるオカマ」


毎度おさわがせしております。
喜劇団R・プロジェクトの倉橋勝です。





8月になりましたね。

来月になるといよいよ稽古が始まります。

13人の怒れるオカマ

の、稽古が。

今回は全員オーディション組。

ということは、全員初参加。

これは珍しい。ほんとに珍しい。

だいたい4,5人はいるんですけどね、何回かうちに出演してくれてる役者さんが。

今回はいない。全員初参加。


刺激的な稽古になりそうです。



今日はキャラクター紹介ということで、

今回こんなオカマちゃんたちが登場します。


マチコ・ロワイヤル【女装家・エッセイスト】
ナッツ・スイーツパラダイス【女装家・パティシエ】
MOKKO【美容家】
蛍子ママ【二丁目オカマバー《蛍子の部屋》のママ】
タケオ【二丁目オカマバー《ジョリー》の店子】
アニー・ボンボン【歌手】
安室竜二【喫茶店《さくらんぼ》のマスター】
田中実【化粧品会社の営業係長】
桜井恋音【女子大生】
りんりん【無職】
かつみ【ユーチューバー】
せいや【ユーチューバー】
木下徹【?】

とまあ、こんなオカマちゃんたちが13人登場します。

簡単にポジショニングを紹介すると、

先ず、マチコ・ロワイヤルと、ナッツ・スイーツパラダイスは、仕切りポジションですね。この場を仕切る。13人を仕切る。ただ、うまく仕切れてないです。二人ともボケたがりなので。

そして二丁目コンビの、蛍子ママとタケオ。蛍子ママはご意見番、みたいなポジションですね。一歩引いたところで意見を言う。マチコとナッツが脱線したところをうまく軌道修正する。

タケオはいじられポジションですね。ずっといじられてます。マチコとナッツにずっといじられてます。13人の中で一番ヒゲが濃いです。

MOKKOとりんりんは、爆弾ポジション。ずっとやらかしてます。二人のタイプは違うけど、ずっとやらかしてます。違うタイプのホリケンが二人いると思ってください。

アニー・ボンボンと桜井恋音は、魅惑の不思議ちゃんポジション。自分のワールドを持っています。そして自分のワールドに入っちゃってます。いっちゃってます。コントロール不能です。そしてこの二人、混ぜるな危険です。でも混ざっちゃったんだよなあ・・・。


かつみとせいや。この二人はコンビです。合いの手上手。盛り上げ上手。この二人の飲み会コールは必見です!

田中実と安室竜二は、この二人は、真剣に悩んでます。取りようによっては、物語の軸かもしれません。

木下徹は、この人はちょっと、本番までクエスチョンにしておきましょう。このオカマの存在で、ちらかりきったオカマトークが、ビッと締まります。

まあざっと、こんな感じですかね。

お楽しみにしていただけたらなと思います。

そしてそして、

来週はいよいよ、キャスト発表しちゃうよ!