AV現場の裏表の、裏話。(充電式の方がレアだった件)


毎度おさわがせしております。
喜劇団R・プロジェクトの倉橋勝です。





さてさて、1月も今日でおわりですが、あなたはいかがお過ごしですか?

なんだかんだ、6月の公演まであと4ヵ月とちょっと、

頑張っていきまっしょい!


ということで、

今回のシュールコメディライブは、
「ショートコメディ3連発!!!」

一発目 AV現場の裏表
二発目 格闘家ハクション・クレイジーの記録~500戦無敗の男~
三発目 女子アナとマジックミラーとお天気お姉さんとビンタ


という、3連発です。

一発目と二発目は、脚本が書けました。


ただいま三発目執筆中~。

2月中旬までには書きあがるかな。

そんなわけでですね、今日は、一発目の、AV現場の裏表の話をしようかな、と思っております。

AV現場の裏表の、裏話を。

はい・・・、

電マを買ったんですよ。電動マッサージ機。

小道具で使うのでね。

ボクはこれまで、電マという物をよく知らなかったので、どんな物なのかなあと、ネットで調べてみたんです。


そしたら、

「撮影前に電マ充電中~」

という言葉と、電マが4,5本充電されてる写真がありました。

なので、

「そっか、電マは充電式なんだ」

と思い、作品の中に、電マの充電ネタを入れました。

このネタが、まあまあ面白い。

そして、この作品の執筆がおわろうとした時期に、電マをネットで購入したんですが、

ほんとあまり何も考えずに、

「あ、この電マよく見るー」


くらいのノリで、電マを購入しました。

そしたらそしたら、その電マに、コードが付いてました・・・。

充電式じゃなかったんです。

その後調べたら、逆に充電式の方が、レアだったみたい。

たまたま最初に調べた電マが、レアだったみたい。

どうしようかなあ・・・。

ネタがあ・・・。

ネタを変えるかあ・・・。

面白いんだけどなあ・・・。

充電式の電マを、買うかあ・・・。


充電式の電マを買います。

お楽しみに~!