フォルクスワーゲンティグアン | 大分市で車の磨き屋さんと言えばスクーデリア

大分市で車の磨き屋さんと言えばスクーデリア

車磨くなら隠れ家的お店で至福のひと時を・・・


テーマ:
2回目のメンテナンス、初回施行から7カ月経過です。












































撥水は衰えていましたが、適切なクリーニングで最初の状態に復活です。
スケールフィルムの付着もゼロ。
陥没痕もゼロです。

油分(汚れ)を取り除き、艶アップ。
さらにアブソルートワックス「ビードジュース」で防汚とさらに艶アップです。

例えばですが、オーナー様がコーティングを行う最大の理由は艶と防汚(綺麗が続く)事だと思います。
しかし、コーティングをしても塗装が汚れない、劣化しない訳ではないのです。

では車が汚れ艶がなくなり、水弾きも悪くなったとしたら何を行うか?
それはなにかを添加する、例えば艶出し効果のあるコーティング剤を使用するのではなく、悪くなったものを取り除く事が最重要課題です。

艶が落ちた、水弾きが悪くなった、、

そうなった原因を取り除くだけで十分元に戻せます。というか、それが重要なのです。
何かを追加するのはそのあとのこと。

安易な追加、添加は問題や要因を無視して次のステップに行っている事なのだとオーナー様がまず考えなくてはなりません。

誇大広告乱立のこの業界が悪いのは間違いありません。
しかし、その広告に惑わされる事の無いようにしなくてはなりません。

汚れた→艶出し剤を塗る NG
汚れた→汚れの原因を取り除く Good

簡単ですよね?

そしてそれが自分でできる事か、プロに任せるべきか、判断は「信頼できる店」ではなく、「信頼できる人」に相談しましょう。

今日もお疲れ様でした。

クルマの磨き屋さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス