1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-07-30 03:25:56

スイッチを変える。

テーマ:気づき

こんにちは。かんかんです。



最近、「7つの習慣」を読み直しています。

以前読んだときは、まだちんぷんかんぷんなところがあったのですが、

今はだいぶ理解できるようになってきました。

そうするといろいろな気づきがあって

読んでいてすごくおもしろいので、

休憩時間も休憩せずに読んでいます(≧▽≦)


最近また加速度的に気づきが増えてきて、

1日に1回(もしくは二回)のブログでは、

物足りなくなってきました・・・(笑)


最近は気づきを得ると携帯のテキストメモにとることが多いのですが、

そろそろ満杯になりそうなので、今日棚卸をしようと思います。


--------------------------------------------------------------------------------


さて、一昨日より続いているジェームススキナーさんの言葉です。




「考え方のスイッチを変える」



自分の環境、状況を見て不満を持っていることがあったら、

不満だー!って思うんでなく、スイッチを変えて、楽しい事にするということなんです。


たとえば・・・


誰に対してもえばっていて、

すごーくむかつくいやーな上司がいたとしたら、

どうやってその上司に好かれるようになるかを考えるのです。


そうするとどうなるか。


1、上司に好かれる方法を考えるのが楽しくなる(かも)

2、ほんとに好かれたら仕事に対する不満が減る(かも)

3、周りの目が尊敬に変わる(かも)


こんなことが起きるかもしれません。


この状況と、今までどおりその上司にむかつくって思ったまま

仕事をするのとどっちが楽しいかという事です。


ぼくは完全にスイッチを変えるほうが楽しいと思います。



ジェームスさんはこれを「痛み」と「快楽」という言葉で表していました。

(って、ここまで書いてしまっていいのだろうか・・・笑)




さて、木曜日に本屋さんで2本目のホワイトバンドをゲットしたのですが、

実は、新しいホワイトバンドは実はちょっと小さいです。

もしかして、最初のが伸びた?って思ったのですが、

半月で一回りも大きくなるとは思えません。

おそらく「でかい」っていう意見が多かったから、

小さくなったんだろうって思います。



ホワイトバンドって何?っていうかたは↓こちらをどうぞ。



ほっとけないよ 世界のまずしさ キャンペーン  ←ここをクリック。



世界のまずしさを感じれます。

衝撃を受けると思います!



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-29 08:39:21

選択は誰がする?

テーマ:気づき

こんにちは。かんかんです。



昨日どきどきしながら振り込んできました!

何をって?

ジェームススキナーの成功の9ステップセミナーの

申し込みの振込みを!

その額105000円!

なんだよ!10万っぽっちで!って思うかもしれませんが、

ぼくは、10万以上の買い物をしたことがありません。

車は?→免許持ってません。

家は?→31にしてずっと実家です^_^;

こうなると、あまりないですよね?



まあ、ぼくの話はこの辺にして、

今日より少しの間、ジェームススキナーさんの

セミナーの説明会でビデオを通してですが言っていた言葉を

ご紹介したいと思います。


と、その前にちょっと気づきを。


人の言った言葉はそのまま伝えても

あまり伝わらない。


これってほんと伝わらないのです。。。

「○○が言っていたんだけど、・・・」っていう話し方よりも、

自分でしっかりとその言葉の意味を捉えて話したほうが確実につながります。

方程式を知らない人が、誰かに方程式の事を聞いても、

他の人に方程式は教えられませんよね。

そんな感じです。


しかし、今回はこれにちょっとだけ反して

ジェームススキナーさんの言葉をそのまま伝えようと思います。

(って、昨日からそうなんですが・・・^_^;)

もちろん自分なりに多少なりとも理解しているつもりです。



さて、第2回目はこれです。(←いきなり第二回だ・・・^_^;)




「自分の今いる位置は、自分が選択してきたことだ。」




まあ、当たり前といえば当たり前なのですが、

自分が望んだ、望まないに関わらず、

選択の繰り返しの結果、自分が今ここにいるんですよね。

そう、生まれてきた場所以外は。


最近はほんとうに愚痴、言い訳、妬み、嫉み(←読めます?)が多い世の中になってきましたよね。

ぼくも本当に今まではそういうことで人生を生きてきたと思います。

ほんの2,3年前まで・・・。

もちろん今だって、愚痴や言い訳は言わないわけではないですが、

それでもかなり減ってきました。



でも、そういうことを言う環境を選んだのは自分だという事なのです。

もし、たとえむかつく上司がいても、

その会社に入ると選択したのは自分であり、運が悪かったわけではない。

もし、自分に対して攻撃したり、批判する友達がいたとしても、

その人と友達になると決めたのは自分であり、運が悪かったわけではない。

ということなのです。



でも、そんなこと言ったってって思うと思います。

それをどうすればいいか・・・

それもジェームスさんは言っていたので、明日この続きを書きます。



最後にぼくの薬の師匠が言っていた言葉をご紹介します。



「真剣にやっていれば知恵が出る

 中途半端にやっていれば愚痴が出る

 いいかげんにやっていれば言い訳ばかり」



みなさんはどう思いますでしょうか?

(注:もちろん真剣にやっていても愚痴がでることはあると思います)



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-07-28 06:41:11

自分が望めば・・・?

テーマ:気づき

こんにちは。かんかんです。



昨日の心理テストの答えに関して、

様々な考えや思いがあったようですが、

あくまでもお遊びみたいなものなので、

あまり気になさらないで下さいね!



さて、昨日、ジェームススキナーの

成功の9ステップ セミナーの説明会に行ってきました。

4日間という時間と、10万ちょいのお金を使うセミナーなのですが、

思い切って(?)申し込んできました。

というよりは、参加を決めてはいたのですが、

まさか昨日の説明会時に申し込みをするとは思っていませんでした^_^;



ぼくは今回が初めてのことなので、どういう結果がもたらされるかはわかりませんが、

おそらくはこうだろうというのを考えています。


それは、


「自分が望む結果が得られる。」


です。



昨日の説明会でも言っていましたが、

人は毎日、選択を繰り返していますよね。

こうしてブログを書くことも、7時に仕事に行く事も、

すべて人生における選択ですよね。


その中から、偶然とも必然ともとれる出会いがあり、

自分というものが形成されてくると思います。


そして、自分が望みさえすれば、

その望みに向かっていろいろな選択をし、

最終的にその望みが叶うような結果が得られると思います。



ちょっと具体的なお話をします。


ぼくは、

スティーブン・R.コヴィー, ジェームス・スキナー, 川西 茂
7つの習慣―成功には原則があった!
(↑読んでいない人はぜひ読んでください!オススメです!)

の最近発売されたのについているDVDがどうしてもほしかったのです。

でも、すでに1冊持っているので、

もう1冊をわざわざDVDを見るためだけに買うのもどうかと思っていたのです。


でもほしい、でもわざわざと思っていたら、

先日ある方のセミナーに行き、

そこで知り合った方が、ぜひ7つの習慣を読みたいとのことで、

じゃあ、一緒に本屋行きましょうっていうことになり、

その方はDVDプレイヤーを持っていないということで、

その7つの習慣についていた念願のDVDをゲットする事ができたのです!


まあ、こんな小さな事ですが、

望めば叶うことがあることがわかりました。



自分の思う結果は自分でしか得られない。

ほんとその通りなのですが、

そう思うなら、望まない手はないですよね



年収はいくらほしいですか?

どんな生活をしたいですか?

会いたい人はいますか?

どんな仕事をしたいですか?

健康は?

車は?

家は?

資産は?

子供たちの性格は?

教育は?



自分がしたい、なりたいと思えば、全部叶うと思います。




それに付け加えてなのですが、

ぼくはジェームススキナー氏のこの言葉が大好きです。

6月の新宿で行われた講演会で聞いて以来、

ずっと頭の中に残っています。



「夢・目的は現実的でなくてもいい。

 しかし、選んでいる手段・方法は現実的でないといけない。」



自分が思うだけ、願うだけではダメ。

何をするか、何を選択するか。

そして、その選択は現実的か。

これが大事だと思います。



そうそう、ぼくはジェームススキナーのまわし物でも、

代理店契約をしているわけでもありませんが(そもそもそんなものが本当に存在するかわかりません)

もし、11月のセミナーに興味がある方は、

ぜひこちらをのぞいてみてください!

行けば、確実に僕に会えます(そんな理由で申し込む人はおらんか。笑)



ジェームススキナー事務所 ←こちらをクリック。


AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-07-26 21:11:00

さて、答えです♪

テーマ:ブログ

こんにちは。かんかんです。



さて、昨日の答えですが、その前にぼくの答えを。

結果を聞くと詐欺師みたいな答えですが、こんな感じでした。

ぼくは、



馬→牛→トラ→猿→羊でした。



この心理テストを聞いたとき、

砂漠から、夜の寒さを想像し、羊は絶対一番最後だなって思ったのです。

それと、猿は、楽しいから、トラは何か守ってくれそうだから、

牛と馬はただなんとなくでした。



では、結果発表です!!!!!!


それぞれの動物は、次のことをあらわしています!



牛→食料

馬→仕事

トラ→プライド

猿→子供

羊→伴侶、恋人


です。

そして、捨てていく順番というのが、

それがいらない順番というわけです。

つまり、猿が馬よりも後ろにくると、仕事より子供を大切にするということです。

ぼくは出来すぎですかね・・・^_^;


ただ、あくまでも心理テストなので結果はそんな気にしないで下さいね!





さて、ここからは、普通の気づきブログです。



最近の僕はいろいろな人や本に出会い、

いろいろなことを教えていただき、

もちろんまだまだですが、それなりに人間が出来てきたと思います。



しかし、こうなるまでのぼくはほんとひどいものでした。

その中でもぼくがほんとに変わったなーって思うものを、

書こうと思います。




それは、お互い思いやるということです




昔を振り返るとぼくはこれができませんでした。


まあ、よくある若気のいたりというやつですが、

その当時のぼくは、根拠のない自信に満ち溢れ、

とくに、自分の考えは絶対であるって思ってました。



もちろん多少の実績は出していましたが、

それがさらに拍車をかけ、

人の意見をほとんど聞かなかったのです。



でも、最近ここ2、3年思うのですが、

人の優しさに触れたり、人の気遣いを見たり、

人を大切にしている人と出会うと、

ほんとにすごくほっとする自分がいるのです。

自分は一人じゃないんだなーって思うのです。



昔の僕を見ると、いかに周りの人を大切にしていなかったか、

ほんと一人一人に謝りたい気分です。


が、しかし、後ろを振り返るのではなく、

2,3年前から今まで出会った仲間たち、

これから出会う仲間たちを大切にしようと思います。

もし、運命的に昔の友や後輩、部下にあったら、謝ろうと思います!



お互いを思いやる。



こんな素敵なこと。

気づけてよかったです♪


-----------------------------------------------------------------------------


さて、先日ホワイトバンドを注文した書店から

「ホワイトバンドが届いた」という電話がありました!


ホワイトバンドって何?っていう方はこちらをどうぞ!



ほっとけないよ世界のまずしさキャンペーン  ←ここをクリック。



きっと世界の貧しさに衝撃を受けると思います!




それと、livedoorブログで健康系ブログを始めました。


よろしければのぞいてみてください♪


薬屋さんが教える健康一口メモ  ←ここをクリック。



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-07-26 07:34:53

忙しいから・・・

テーマ:気づき

こんにちは。かんかんです。



昨日の心理テストにはたくさんの方からコメントをいただき、

ありがとうございます。

結果は今晩更新いたしますので

楽しみにしていてください♪



さて、一昨日のブログ では、できるひとできない人の違いについて話しましたが、

今回のブログはこれにちょっと関係があると思います。



営業の方がうちのお店に来るとぼくはこう聞くことがあります。


「最近、忙しいの?」


これに対する答えは様々。


「はい・・・最近リストラがすごくて自分の取引先が増えて大変なんです」

「う~ん・・・そうですねー。やっぱり忙しいです。」


中には、深読みしすぎて、


「すいません。なかなかこれなくて・・・」


なんていう人もいます。



ぼくも忙しい忙しいと口では言いますが、実はあまり忙しくはありません。

というより昨日気づいたのですが、

仕事中は(仕事外も。笑)あまり仕事していないんですねー・・・Σ (゚Д゚;) 笑


って、もちろんまったくしないわけではなく、

役割分担の中で仕事をしていると言ったほうがいいでしょうか。

まあ、他の人ができることは他の人にやってもらっているということです。

(それを理由にさぼってるんだけどー。笑)

ちょっと話がそれましたが、

忙しいということについてぼくはこう思います。


「忙しいとは、自分に対する言い訳。」


もちろんみなさんほんとうに忙しいと思います。

仕事をしている中で忙しくない人は僕ぐらいではないでしょうか(笑)

そして、賛否両論いろいろな意見があると思います。



ちょっと続けさせてください。



忙しいのは自分に対する言い訳と言いましたが、

忙しいに続く言葉が重要だと思います。



忙しいことを言い訳にしている人は、こう言います。


「忙しい。だから・・・できない。」


先ほどの営業の話で言うと、こんな感じですね


「忙しい。だから、お店に来る事ができない」




一方仕事ができる人の忙しいは、こうです。


「忙しい。でも・・・する」


先ほどの営業の話で言うと、こんな感じです。


「忙しい。でも、(お店には行けないかわりに)必ず月1回すべての取引先に電話はする。」



悲しい事にうちに来ている営業で

過去も今も含めてこう言った(そして実践している)人はいません。




さて、みなさんは忙しいのあとに、どういった言葉をつけたいですか?

ぼくは、「忙しい。でも・・・」と言える人間になりたいです。



それでは、また今夜お会いしましょう♪




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。