とおりゃんせの怪!! | パパママがもっとやりたくなっちゃう子育て法!

パパママがもっとやりたくなっちゃう子育て法!

脳 感覚 心 栄養 のポイントがわかれば
 子育てがグンと楽に 楽しくなる♪

 

ストレスフリー子育てへの道⑨

 

皆様、こんにちは!

Happy Parenting 代表の 片岡尚子です♪

 

そろそろ、夏休みですね~!でも、緊急事態が出たり、五輪どうなの??と東京は、なんだかバタバタして

いるような、みんな普通の日常を送っているような、よくわからない状態です(^^;

 

夏休みに入ることで、お子さんと朝から晩まで一緒にいる、さらに!パパさんもリモートで自宅にいる、、と

なると、、、皆さんストレスが溜まってくるのではないでしょうか。

ママは、なかなか一人でいるということが出来ないのに、みんな毎日ずっといる、、、となると、、

しんどくなりますね。

お子さんが嫌いなわけじゃないのに、、、。

 

今でも私は、ドライブが大好き!なので、お買い物に出たら、そのまま中央高速に乗って、どこか遠くに

行っちゃおうかな~~なんて!(笑)

さてさて、余談はさておき!

 

タイトルにある、「通りゃんせの怪!」

なんのことでしょう~~!?

 

先日、保育歴35年のベテラン保育士で、私が、本当に信頼をおいているA先生と久しぶりにお会いできました!

会った瞬間から、育児、保育の話で大盛り上がり!

 

A先生: どんなに大声でわめいて、落ち着かない、席に座れない、手におえない、と言われた子たち全員が、

絶対に落ち着く歌があるの~~!なんだと思う??

 

片岡: 全くわからない~~!

 

A先生: 通りゃんせを低めの声で、歌う、もしくはハミングする。これなのよ!低めがポイント!

 

片岡: あ~~!わかった!周波数ですね!

 

A先生: あ!そうかも!!!

 

すごくないですか♪

困ったら、通りゃんせですよ!

ご自宅でもお子さんに是非お試し下さい♪

 

通りゃんせを含む、童謡というものは、日本語を吸収しやすいように作られています。

そして、曲調も穏やか。寝かしつけのときは、必ず歌っていた、と思います。

 

今は、どんどん童謡が忘れ去られ、学校でも教わらない時代になってしまいました。。。

とっても素敵な意味があって、心が落ち着く要素が満載ですから、歌わない手はないです♪

 

youtubeとかで、童謡があったら、是非、お子さんに御聞かせいただけたら嬉しいです。

親子で、歌ったり、少し大きいお子さんでしたら、曲はそのままで、楽しい替え歌を作っても楽しいかも

しれません。

 

私が、周波数!とお話しましたが、皆さん、周波数?は?と思われてしまったかもしれません!

周波数のことを少しお話させて下さい♪

 

実は、私の父親が、携帯電話製作の最初の開発に携わっていた人間でしたので、幼少期から、電磁波や色々

な電気的な話を聞いて育ったので、世の中には、目に見えない波、というものが存在し、それで私たちの生活は

成り立っているのだ、ということを、何となく感じておりました。

 

それから、食べ物に関わったり、子育て、育児、感覚統合、脳のこと、色々なことを学ぶにつれ、物質は全て

何らかの波、周波数というものを出しているんだ!と腑に落ちたんです。

 

心地よいなあと思う曲、気持ち悪いなあと思う曲、なんか嫌な気分になるなあ、など感覚的にありませんか?

 

それは、自身の出している周波数とその物の周波数が合っていない、ただそれだけのことです。

そう思えば、全てが楽になります♪

 

通りゃんせは、基本、人間が聴いて心地よい、落ち着く周波数のヘルツを出しているのでしょう。

 

そういうことがわかってくると、色々な周波数を調べたくなっている今日この頃です(笑)

周波数がわかれば、子育てもパパの扱い(笑)も、とっても楽になるはず♪

 

 

今日のお酒は♪もちろん!曲を聴かせた日本酒♪

 

 蔵粋(クラシック):音楽を聴かせて発酵させた、日本初の音楽酒 | 酒(日本酒 地酒)通販・販売は酒屋・地酒専門店のCRAVITON