こんばんは!
キッズとうかスクール片岡尚子です!

今日は、スクール名にもなっている
とうか についてご説明させていただきます

とうか=等価 です
今で言うと、等価交換という言葉で使われますね

元同志社大教授 市川喜久彌先生が
等価変換理論という理論を提唱されました

簡単にお伝えしますと
●フラミンゴが土を掘るときに
曲げる首の角度が120度●

そこからヒントを得て

ショベルカーの掘削の角度を120度
にしたのです

120度が一番力がいらない最適な角度
であることに気付く

ここが重要です!

これからAIがどんどん私達の生活に
入ってきます

凄まじいスピードで!


その時に人間がすべきこと
唯一AIが出来ない
一から新しいものを新しいことを
立ち上げることが
必要不可欠なのです

とうか変換理論は
その一つの手立てとして
非常に有効です!


学歴や詰め込み学習が用をなさない
時が必ずきます

教育自体の変革が必要ですね

一度見学にいらしてみてください!

何か違うものを感じてもらえるかと
おもいます!