ご案内 | 放射能から子どもを守るプロジェクト・チーム奥州

放射能から子どもを守るプロジェクト・チーム奥州

岩手県奥州市で放射能から子どもを守るために活動している3団体が立ち上げたネットワークです。
奥州市のために活動していきます。


テーマ:
平成23年3月1福島第一原子力発電所事故に伴い、私たちの住む奥州市も放射能の危険に直面しています。
平成23年11月29日、環境省は奥州市と一関市、平泉町について「汚染状況重点調査地域」の指定を決めました。
私たちは奥州市の地域課題となった被曝問題と向き合い、特に被曝の影響が大きいと言われる将来ある子どもたちを守るために
放射線量の測定や、住民への啓発活動、行政への政策提言、その他余計な被曝を子どもに与えない ための取り組み、活動に関する理解の促進と情報の共有を通じて安心して子どもを育てることができるまちづくりへ寄与する事を目的とし、より実践的な活動を行うためにネットワーク化を促進して行きます。

※放射能から子どもを守るプロジェクト・チーム奥州は奥州市民活動支援センターに登録しています。

■ネットワーク立ち上げ団体

放射線被曝から子どもを守る会・いわて 奥州支部
放射能から子供の健康を守る会・前沢
子ども達を放射能から守り隊

参加団体
活動実績

チーム奥州では参加団体を随時募集しています。奥州市内で活動出来る団体及び個人の方に限ります。
お問い合わせは下記よりお願いいたします。
お問い合わせフォーム
◆メール kidsfuture_oshuあっとyahoo.co.jp

Kids' Futureさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス