第32陣⑲春のちびっこ開拓隊「完成なるか・・・!」 | キッズコムファーム 開拓日記

キッズコムファーム 開拓日記

北海道南富良野・『KidscomFarm』の20年にわたる村づくり開拓プロジェクト開拓日記


テーマ:

更新が追い付いてねえで、申し訳ないべアセアセ

 

 

さあ、午後の開拓から!!

 

『畑の柵作りも、石の家の土台作りも、今日猛ピッチでやらないと完成できないからな!

よし、畑の柵作りは、えいのすけ・かなと・まさのぶを残して、それ以外のメンバーは石の家作りに回れ!

畑の柵は、3人で完成させるんだ!完成は今日だぞ!わかったな!』

 

ということ作業開始!

 

絶対に今日完成させるんだ!!

 

まずは畑の柵作り!!

えいのすけ・かなと・まさのぶで進めるぞグッ

立てた丸太に横に垂直に、細い丸太を釘で打ち付けていく。

 

順調に進めていくが・・・

縦に立っている丸太は、約2.5メートル。

自分たちの身長よりも高い位置で、ずっと釘を打ち付ける作業がキツく、次第に「もう限界。無理・・・・。」とえいのすけ。

それでもこの3人でやるしかないんだ。

石の家作りを頑張っている仲間だっている。

「もう限界。」何度も声にしてしまうが、それでも手を止めない3人。

そして、ついに・・・

 

完成!!!

 

『村長、隊長!!!やった!!!完成したよ!!!!』と、えいのすけ。

感極まって全員でハイタッチ!!!!!

 

「あ~~~達成感がヤバい・・・。」と3人で話していたな。

 

よくやった!最後は3人だけで・・・本当に良くやった!!!!!

 

 

一方で石の家作り!!

今日は、誰もしゃべらない。黙々と作業に打ちこむ。

 

モルタルをつくり、石の上に敷きつめる。

 

モルタルは、セメントと砂と水を混ぜて、水を含ませて・・・という風に作るんだが、水の量が多すぎると、緩くなって固まらなかったりするから、配分が重要なんだ。

 

しかし、夏の開拓隊に参加したチャレンジャー達は、すでにモルタルを作ったことがあるメンバーばかり。
 

「村長!硬さ確かめて!」

と、聞きにくるが

『もう大丈夫だ!お前の感覚でやれ!』と言ってもらえるほどに。

 

モルタル作りはスムーズにすすむべ!!

 

休憩もほとんど取らずに作業をする。

 

しかし、どんどんあたりが暗くなってきたべ。

一気に気温も下がり、夜に近づくにつれ、小さいチャレンジャー達の集中力が切れる。

そんなとき

『ねえ!手を動かして!間に合わないよ!』

『大丈夫?泣いてても何も進まないよ!がんばろう!』

と小さい子たちを気遣い、声をかけながら作業をする大きいチャレンジャー達。

 

そんなお兄さんお姉さんチャレンジャー達に励まされ、泣きながら手を動かす、小さいチャレンジャー。

雪で手袋も湿り、風も冷たく、手先足先もキンキンに冷える。

 

『もう本当に間に合わないぞ!暗くなったら作業ができない!急げ!』と村長。

 

すると日没30分前くらいから・・・

これまで泣いていた小さいチャレンジャーたちが『がんばる!』と動き出した!

 

『あと、モルタル3回だ!3回作れ!』

 

もうこの時点で当たりは真っ暗。雪も強くなる。

隊長達の携帯のライトを明かりに、作業をするべ。

 

あと2回・・・・

 

あと1回・・・・

 

そして・・・・・・・・・・

 

 

できた !!!!

 

しかし!モルタルは、一晩置いて固めないといけないんだ。

モルタルが固まったら完成。ミッション完遂だ。

 

終了したと同時に、限界を超えて立ちすくむチャレンジャー達。

 

まだ、“完成!”とは言えないが、お前達、本当に良くやった・・・!!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

完成した後、ホストハウスで隊長達とも話していたんだが、春の北海道でここまで気温が下がる事はほとんどないんだべ。

本当に厳しい環境の中での作業だったと思う。

 

涙するお前達をみていると、もうここまで頑張ったんだから・・・とオラだって葛藤することがある。

でもお前達なら絶対にできると信じてい

 

モルタルが固まったか、完成したのかどうかは、明日の朝に見に行こう!!!!

 

 

私たちの想いと、子ども達の頑張りに共感して頂けたら!
是非!ブログの【いいね!】とFacebookなどのシェアをお願いします!m(__)m

 

 

富良野GWとびきり企画!親子de開拓隊富良野

GW期間中、いつでも何日でも参加OK!

世界に一つだけの親子開拓体験!参加者大募集!

詳細はこちら

https://www.kidscomfarm.jp/news/article/480

 

≪ご利用のお問合せ≫

①お電話 0120-8909-56(月~土 10:00~18:00)

②メール kidscomfarm@taskforce-pr.co.jp

 

c

Kids com Farm(キッズコムファーム)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ