第32陣⑰春のちびっこ開拓隊「開拓は中止」 | キッズコムファーム 開拓日記

キッズコムファーム 開拓日記

北海道南富良野・『KidscomFarm』の20年にわたる村づくり開拓プロジェクト開拓日記


テーマ:

午前の開拓スタート!!

 

今日頑張らないと、目標まで完成させられないぞ!!

 

まずは石の家の土台作り!今日は、水隊グッ

さあ、気合い入れから!

 

リーダーから『れい!えいえいおーの号令はおまえがやれ!』と言われ、

皆がれいの方を向き、よし!れいがやるぞ!と思ったら。

 



が~~んばるぞ!!えいえいお~~!!!

さらの迫力ある声。笑

さらに持って行かれました~~~宇宙人くん

 

れいも『・・・・・・・・・・・・・・・・』。

さらは、『口が滑っちゃったハート』と反省照れ(笑)

 

2度目の正直で、ちゃんとれいがやったべ爆笑

 

 

さあ、始める前にまずは、雪が被さらないようにかけているブルーシートを移動させるべ。

 

重りに置いているでっかい石を運ぶしょうた。

 

う~~~ん。動かない。。

石を転がそうと思っているのに

 

しょうたがごろんっ。ねー

石に転がされるしょうた。(笑)

 

さあ、石の家の土台作りを開始!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

進まない作業。

雪をいじったり、おしゃべりしたり、開拓は放置状態。

 

すると村長が

『もういい!もうおまえ達、開拓やめろ!そんなんじゃ達成できるわけがない。

もう遊んでていいぞ。開拓は止めだ。』と。

 

村長は一人で、沢に水をくみに行った。

 

しばらくの間、チャレンジャー達は、ぼーっと立ち尽くんだりしていた。

 

するとれいが村長のもとに行き『開拓させてください。』と言ってきた。

村長『それは、れい個人の意思か?メンバー全体の意思か?』

れい『僕です。』

村長『じゃあお前だけやれ。』

 

と言われ、れいが黙々と作業を始める。

 

そして、れいと一緒に村長も作業をする。

 

そんな二人を見る周りのチャレンジャー達。

 

しばらくすると、他のチャレンジャー達もやってきて

『開拓する・・・・。』と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてようやく全員ですることになったべ。

 

 

これだけで約1時間も無駄にしてしまった。

 

さて、ここからどうなるのか、水隊・・・。

 

一方で森隊は?

 

引き続き畑の柵作り!!

 

今日は雪も降っているべ。

気温はマイナス2度。

 

さあ、始めよう!となったんだが

 

急に泣き出したのは、ゆうき。

 

隊長が声をかけにいこうとすると、スッっとまさのぶが、フォローに入ってくれたんだ。

『ゆうき君、泣いててもしかたないよ。お母さんに会えるから頑張ろう。』とまさのぶ。

 

まさのぶは、泣いているチャレンジャーを見つけると、いつも心配そうに『どうしたの?』と声をかけてくれるんだ。

 

まさのぶに励まされて、何とか身体を起こしたゆうき。

泣きながらでも、作業は進めていたぞ。

そして、『畑の柵作りに必要な石をあつめてこい!と』と村長から、指示がだされた。
すると、ついに!その石拾いのリーダーとして、あかりが任命されたキラキラ!!
あかりはとっても明るい女の子なんだが、ちょっとシャイ。初めて開拓隊に来た時は、表に出るようなタイプじゃなかったんだ。
 
しかし開拓隊に参加する内に、自分の意思をどんどん伝えられるようになった。
そして、あかりは密かに、いつかリーダーになる事が目標だったんだキラキラ
今日はリーダーデビューだ!しっかり頼むぞ!

 

 

メインミッション、石の家の土台作りは、今日完成させる目標にしている。

天気も悪くなってきて、作業は思うように進まないべ。。

 

しかし、チャレンジャー達は泣きながらでも、手は止めない!

どうなるのか、開拓・・・。

 

 

私たちの想いと、子ども達の頑張りに共感して頂けたら!
是非!ブログの【いいね!】とFacebookなどのシェアをお願いします!m(__)m

 

 

富良野GWとびきり企画!親子de開拓隊富良野

GW期間中、いつでも何日でも参加OK!

世界に一つだけの親子開拓体験!参加者大募集!

詳細はこちら

https://www.kidscomfarm.jp/news/article/480

 

≪ご利用のお問合せ≫

①お電話 0120-8909-56(月~土 10:00~18:00)

②メール kidscomfarm@taskforce-pr.co.jp

 

c

 

 

 


Kids com Farm(キッズコムファーム)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ