「今」に目覚める食事の作法 | 悟りの世界に遊ぶだけ~♪(*^o^)乂( ̄ー ̄*)

悟りの世界に遊ぶだけ~♪(*^o^)乂( ̄ー ̄*)

悟りを特別なものとして崇め、仰々しく語る時代は終わりました、、(^^)/~~~
悟りをより身近に、ごくごく当たり前の自然なものとして生きる時代へ共に参りましょう!(*^^)v


テーマ:

 

 

日々、ZEN!ZEN!ZEN!ZEN!!と歌い出しそうになるくらいうるさい悟り系であるため、、

 

 

たまには、禅風の食事の仕方を日々の中に取り入れてみねばと実践をしてみたわけです、、お願い

 

 

 

 

普段は、おかずを食べたら、そのままごはんを一緒に食べるといった

 

 

いわゆる、一連の 「習慣」 の中に身を置いております故、、うずまき

 

見事に身体に刻まれる、そうした無意識のパターンを目撃するや我ながらハッとした次第です、、ガーン

 

 

ある面、道元禅師の警策でもくらったかのような爽快な衝撃でした、、笑い泣き

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

 

 

というわけで、以前にも書いたことがあったように、、禅の食事の作法の一つには、、

 

 

一品目ごとに口に含み、食べながら別の品目を同時に口に含むことはせず、

 

それが口の中からなくなってから次の品目へと移る!というのがあります、、サーチ

 

実際、このアプローチには、、先人がその中に仕掛けた素晴らしい知恵があると言えるでしょう、、拍手

 

 

 

 

というのも、、私たちが、日々習慣的に食事をすることが当たり前になってしまい、、

 

時には、食べ物を 「貪る」 といったことも起こる場面があったりしつつも、、

 

 

その、「無意識性」 といったところの 「習慣」 を打ち崩すためには、、

 

意識的に 「習慣」 に気づき、それを手放すという方法論がこの上ない効果を発揮すると言えるからです、、ナイフ

 

 

 

実際、おかずを口にしてしばらく咀嚼しながら、気づいていると、、目

 

もはや自動的に身体が、ご飯の方へ箸を進めようとする動きを見ることができたりします、、びっくり

 

 

 

もちろん、これ自体はごく自然な反応ではあるわけですが、、

 

 

求道においては、この反応に 「気づく」 ということが何よりの実践の機会になるのです、、ひらめき電球

 

即ち、、無意識的なそうした反応を見守りつつ、、そのまま咀嚼に気づきを向けていられるか、、

 

 

無意識を手放し、気づきながら咀嚼を続けられるかということです、、目

 

実際この時、、私たちの意識は、、「習慣」 の中で眠る無意識的な在り様に流されてはおらず、、

 

 

 

「習慣」 を照らし見る、観照性 (気づき) へと自然と移行が起きているということになります、、虹

 

 

 

 

 

 

こうした、ある意味簡単な取り組みによって、意識が 「習慣」 から目覚めると、、合格

 

ただ無意識に観念の中をさまようといったところの 「無明」 の様相は見抜かれ、、

 

 

規律立った、意識的に生きる 「今」 が開かれ始めると言えるでしょう、、ドア

 

 

 

 

※というわけで、一週間に一回だけでもレッツ!禅食!おにぎり

 

今日も読んで下さり、ありがとうございます!(#⌒∇⌒#)ゞ

 

ハリー☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。