次期モデルハウスの地鎮祭を行いました! | パナソニックビルダーズグループのハートフルホーム木戸産業株式会社の住まい提案ブログー大分県でパナソニックの家をご提供しています。

パナソニックビルダーズグループのハートフルホーム木戸産業株式会社の住まい提案ブログー大分県でパナソニックの家をご提供しています。

大分県国東市よりパナソニックテクノストラクチャーの家を販売中!!

低価格・高品質・高性能の「パナソニックの家」は次世代住宅の先駆けです!!

皆様こんにちは~!

Panasonicビルダーズグループ

ハートフルホーム 木戸産業株式会社のホームアシスタント 中内です。

 

先日、次期モデルハウス[別府市南立石]の地鎮祭を行いました!

 

 

 

弊社 木戸会長を筆頭に、木戸産業株式会社の社員一同で土地の神様や敷地、工事中の安全を祈ってお祈り致しました。

 

 

この日は晴れていたかと思ったら、雨が降ったり、あられが降ったり、天候が安定しませんでしたが^^;足元も大変悪い中 神主様にもお見えになって頂き、無事儀式を執り行うことが出来ました。

 

 

 

はたまた地鎮祭とは?…ちょっと検索エンジンを使って調べてみました。

施工主様(お客様)にご用意して頂くもの、施工者(建築会社)が用意するもの等 諸々意味合いがあるようです。

 

 

地鎮祭」は工事に先立ち、土地の神を祝って敷地を清め、工事中の安全と建築物が何事もなく永くその場所に建っていられることを願うお祭りです。

したがって、日取りも友引や大安を選ぶ人が多いです。

 

▽施主(建築主)が用意するもの

  1. 米(一合)
  2. 清酒(一升、松竹梅など縁起のいい名前のものを選びましょう)
  3. 塩・水(一合)
  4. 魚(鯛または鰹節・するめ・昆布など)
  5. 野菜(大根・人参・蓮根・菜物など)
  6. 果物(季節のもの)
  7. 紙コップまたは湯のみ(人数分)
  8. 神主さんに払う初穂料

 

▽施工者(建設会社)が用意するもの

  1. 笹竹(4本)
  2. 注連縄
  3. 砂(バケツ3杯程度)
  4. スコップ (または鎌・鍬・鋤)
  5. テント・イス

 

などなど…

地鎮祭は、地域によってはやり方や、お供えするもの等 相違があるそうなので、詳しくはその地域の神社の方や建築会社に尋ねてみてください^^

 

次期モデルハウスが建つのが楽しみです♬

グランドオープンの時期につきましては、順次ホームページ等でお知らせしていきますので、チェックを欠かさずに

パナソニックビルダーズグループハートフルホーム木戸産業さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス