せぼね研究室 /アスリート理学療法士が指導する背骨の扱い方 名古屋市の整体院

名古屋市中区の整体院です。背骨の治療をしています。日々の施術、セミナー、スポーツ日記を書いています。結果として慢性痛(膝、腰、股、肩関節等)の患者さんの参考になればと考えています。


テーマ:

 

ドラネタいきます。

 

シーズンの終盤になって徐々に打ち始めたドラ高橋周平選手。

 

何か以前よりもストイックになった印象、「良い顔」(失礼!)になった

印象を受けるのは私だけ?(笑)

 

打ち方もガラッと変えましたね。

推測ですが、ルーキーの京田選手を参考にしたのか、見ているうちに

自然と刷り込まれたのか・・・。

 

高橋選手って、例えば、先輩の森野選手と似ていて、若干、猫背なんです。

こういった姿勢の選手は、端的に言えば、バットを横に寝かせた方が身体

の軌道(=横回転)とバットの出が連動しやすい。森野選手も高校時代など

は結構、バットが立っていたのですが、寝かせ始めてからスムースな軌道

になったような感じがします。

 

 

 

 

 

 

 

高橋選手もこれまでは結構、立たせて構えるのに拘っていた感があります。

確かにその方がボールを強く叩ける感じがしますから。実際、レフト方向へは

物凄い打球が飛びます。

 

 

しかし、身体の軌道とバットの軌道が合っていないと、インサイドはさばききれ

ていない感がありました。やはり、身体の軸とバットが同化して回転しないと

腕の力が使えないインサイド寄りの身体に近いボールには力が伝えられなか

った。結果として引っ張りきれなかった。

 

 

とにかく、このままの打ち方を継続してほしいですね。

来期、3割、30本は行けるでしょう。

これまで苦しんだ分だけ、もう、離さないのでは。

 

移籍?!が噂されるゲ○ーロ選手の穴も十分に埋まる!!

 

 

好き勝手に動作分析でした。笑

私の勝手な思い込みも多々あると考えます。お許しを。

 

せぼね研究室 名古屋市 中区 整体院

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

せぼね研究家さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。