福島縣護國神社 秋季例大祭。 | 木田たかしオフィシャルブログ Powered by Ameba

木田たかしオフィシャルブログ Powered by Ameba

木田たかしオフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:
 

 
昨日までのじめじめが嘘のようなからりと晴れた空の下、どこからか金木犀の薫りが漂ってくる信夫山の山懐。
岩城 光英元法務大臣の代理として、福島縣護國神社の秋季例大祭に参列、玉串(たまぐし)を奉奠(ほうてん)させていただきました。
 
 
68,500余柱の英霊が祀られた社殿で、遺族会の皆様や関係団体の代表の方々と共に、御霊の安らかなることと恒久平和を願いました。
 
平成の御代での最後となる秋季例大祭の執行に立ち会わせていただき、自らも自衛隊員であった頃を思い起こしながら、戦争とは、平和とは、生きるとは、死とは、時代とは、歴史とは、記録とは、記憶とは、心とは、さまざまな言葉とその意味を深く考えさせられる機会となりました。
 
 
 
 
 
 
只々、今、こうしてあることを感謝する念を強くしたひとときでした。

木田たかしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース