キャロット新体操クラブ、30回目の発表会!! | 木田たかしオフィシャルブログ Powered by Ameba

木田たかしオフィシャルブログ Powered by Ameba

木田たかしオフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:

 

連日の猛暑が続く中、いわき市内で活動するいわきキャロット新体操クラブの第30回目となる発表会が、市内上荒川にある市総合運動公園内の市立総合体育館で開催されました。

 

全国大会に出場する選手を輩出するなど実績を積み、30回を数えることとなった今日の発表会には、清水敏男いわき市長様や元法務大臣の岩城光英様が会場にご来駕くださり、お祝いの言葉をいただきました。

 

 

吉野正芳復興大臣や元少子化担当大臣の森まさこ参議院議員もお祝いのメッセージを寄せてくださり、まさに錦上華を添えていただいた中で開演しました。

 

OG有志の皆さんが手がけたバルーンアートに飾られた会場で、この日を楽しみに待っていてくれた保護者を前にして、記録破りの猛暑が続く中で行われていた夏合宿までの成果を見せるため一人ひとりが精一杯の演技を披露し、その演技のそれぞれに大きな拍手が贈られました。

 

立ち上げ当時は、5人からの出発であったというこのクラブ。

 

個が尊重されるなかで集団で活動する場を提供し、人と人とが交流することの大切さやその意味を体得できる機会としてもしかり、競技スポーツとして行われる新体操を通して、からだを鍛えるばかりでなく集中力や困難にも立ち向かえる強いこころをつくるうえでも、あの震災を経てもなお継続できていることと合わせ、ここいわきの地で活動してきたことの意義を見出す思いで、一人ひとりの演技を見せてもらったところです。

 

聞けば今やOGのお嬢さんがこのクラブに通い、その子も各種大会で活躍されているいるとのこと。

 

30年という時の流れを思えば言わずもがなではありますが、その一時でもこのクラブに関わりを持ちここに立ち会いこの目でみることが出来たことに感謝し、この子らが楽しみながら大好きなことを続けられる社会環境を創って行くべき責任を意識しながら、自分自身もくじけず目標に向かうことの意義を再認識させられたひと時となりました。

木田たかしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース