在宅ケア勉強会 

11月15日、土曜日、開催いたしました。

「どこででも生きていれば、それでいいのよ・・」

相手の言葉(言霊という意味での言葉です)に全てのメッセージがこめられている

相手の沈黙にすべてのメッセージがこめられている


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相手の苦しみ・想い・アイデンティティのメッセージを聴き取る
相手の苦しみ・想い・アイデンティティのメッセージを受け取る
受け取ったメッセージを言語化する
言語化したメッセージを反復して、相手に返す
次ぎの言葉をまつ
沈黙

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

難しかったですね。
なぜなら、常に、自分の思い込み、自分の基準(観点)が創り出す、主観的世界の中で、相手の言葉を聞いてしまうからです。

自分の思い込みの世界からでて、
相手の苦しみ・想いに意識を志向して

そのとき、はじめて、本当の意味で

相手のメッセージを聴き取れるようになります
相手のメッセージを受け取れるようになります
相手のメッセージを否定しなくなります。

本当の人と人の出会いがうまれてきます。
関係性が創られます。
未来医療が始まります

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さま、ご参加くださいまして、ありがとうございました。

次回は、12月20日の土曜日です。

お待ちしています。