【タイ古式マッサージ-Thai Massage-とは】


タイ古式マッサージを受けたことがない方は「タイ古式って何が他のマッサージと違うの?」と純粋に思われるでしょう。
簡単に言うと、タイ古式はベッドではなく床に寝そべりながら、うつ伏せ、仰向け、横向き、座位を組み合わせ、ストレッチを軸に展開されていきます。
ゆえにストレッチが好きな方や身体が固くて自分ではなかなか伸ばすことができない方、世間では特にアスリートの方々にも好まれております。
また揉むこと、足で踏むことも伝統的な基本のテクニックとなります。

バンコク最古の王立寺院で発祥し2500年の歴史をもちます。ブッダの医師であったシヴァカコマラッパが創始者とされ、その後は王級内マッサージとしての記述があるとされています。

当サロンでは、タイ古式マッサージの総本山としても有名なワットポー式をベースに取り入れています。
また、インド式のストレッチ等も取り入れており、二人でおこなうヨガのイメージも持ち合わせております。

冬の寒さで縮こまってしまった体を是非伸ばしながら解す気持ちよさを体験しにいらして下さい。

 

 

**********


水曜日に【まろみ】として出店している越谷にある
古民家商業施設の【はかり屋】
この度、登録有形文化財となる模様です!(ぱちぱち)
文化財の中でセラピスト活動ができていることに改めて感謝です
キラキラ