ずーっと悩んでいたお風呂後のバスタオルの干し場所。。



濡れたまま洗濯かごに入れたくない。



洗濯機に掛けたり
ハンガーに掛けたり (ちょっとめんどくさい…笑)
床にポンッと置かれている事が多い (特に夫……)



濡れたままのタオルは雑菌や臭いが気になるし…
かと言って、毎回お風呂上がりにタオルだけ洗濯するのも面倒だし…



うーん、モヤモヤ…



そこで、家にあった突っ張り棒を
お風呂の入り口に設置し数日様子を見る。。



タオルを掛けてる時にお風呂に入ろうとすると
「のれん」みたいになる…(´-`)
うん、邪魔だよね。



ドアにタオルバーがついていれば
開けても「のれん」にならない!!
やっぱり動線的にもここが一番いいなー♪



という事で早速ドアのサイズを測り
タオルバーをネットで購入。



{0A2D0E62-8B18-43CD-836B-187C698839F3}


のれん状態になるbefore…



から、強力吸盤のタオルバーへ♡



{FAC5D618-4EAA-4277-A5E4-6376307C1E0D}

(画像はお借りしました)



afterがこちら!


{A9812CC8-FD86-483A-AA29-714704E51081}


2本設置して上はバスタオル、



下はバスマット&子ども達のバスタオル掛け。


{2454F895-66CE-4E82-B5D4-4A333605418A}


ドアに貼られているシールが気になるけど、
落ちてこないのでとりあえずそのままに。
(このシールって剥がしてもいいのかな?)



お風呂に入る時は下のバーにタオルを掛けておいて
お風呂上がりにサッとタオルを取ることもできる♡



タオルバーにして1ヶ月以上経ちましたが、
無駄な動きがなくなってすごくラクちんです♪
もっと早くこうすれば良かったー!



小さな事ですが、モヤモヤが解決して



心もスッキリです!!


AD

同じテーマ 「整理収納」 の記事