少し遅くなりましたが

鹿児島記の続きを!

 

どん!

 

 

薩摩半島の最南端に位置している

開聞岳(かいもんだけ)を背に!

 

 

本旅行は、ネイチャートークライブの企画の一環なのです

というわけで、ジモンさんについて行かせてもらいました!

 

 

まずは武家屋敷で郷土料理!!

黒豚の豚骨酒すし定食を頂きました。

 



ボリュームたっぷりで大満足。
 

郷土料理など地のものを食べると

食への意識が、シャキッと正されます。

 

 

食べ物に感謝する上で

 

「頂きます」

 

と言う言葉がありますが。

命を頂きます

天地(あめつち)の恵みを頂きます

という意味が込められています


食事の際には

とにかく謙虚でいること。

 

何かをしながら片手間に食べたり

食べ物はあって当たり前だという自分勝手な感情でいると

食べ物が本来持っているパワーを吸収できないんですね

 

 

感謝の気持ちを持つことで

エネルギーをしっかり取り入れることができるのです。



食べる物があるということは当たり前のようで当たり前でない!

 

今回も美味しく頂きました。

 


++++++++

お食事を済ませたあとは、知覧の知覧特攻平和会館へ。

 

 

特効の前日、特攻兵が眠る三角兵舎という場所などをゆっくり巡りました。

 

明日死ぬと知りながら、そこで眠る兵隊の気持ちなどわかるわけもなく

ただただ、もし自分が家族や大切な人と二度と会えなくなったらと

想像することしかできませんでした。

 

 




こんなに美しい開聞岳を見ながら特攻兵が飛び立っていったなんて。。
今ここに生きていることの有難みを感じました。

 

 

鹿児島旅行、楽しむだけでなく

でいろいろなことを考えさせられる3日間でした!


ちょっと真面目になってしまいましたが

もちろん、時に笑いありの良い旅でした。

 

続きは、

渋谷のロフト9 で4月12日に行なわれる

ネイチャートークライブ

にて!!!!

詳細が決まり次第、追ってお知らせします!