ファンの皆さまへ | TRY HARD

TRY HARD

ジムの情報やお知らせなどを随時アップします


テーマ:

いつも私共の活動にご理解とご声援をいただいているファンの皆さまへ


この度はファンの皆様にご心配をおかけしましたことを、まずお詫び申し上げます。

TRY HARD GYMに所属する選手一同は、K-1そしてKrsuh、KHAOSという舞台に対して、プロ選手として育てていただいたという感謝や愛情を感じています。K-1という、立ち技の最高峰の舞台で戦うことは、僕たちにとっての誇りであり、夢をつかむことだと信じていました。
この気持ちは今でも変わっていません。

僕たちの望みは、プロ格闘家として最高の舞台で、最高の試合をして、多くのファンの方々に喜んでいただきたい、ただそれだけです。
ですので僕たちは、これまで通り試合に向けてトレーニングを重ねてきました。それはつまり、試合に出場する意思を持ち、契約について話し合いをする気持ちを持っていたということです。
このような中で、2月12日に行われる瑠輝也の試合について話し合いを始めた矢先、突然昨日K-1プロデューサーの宮田充様から「TRY HARD GYM所属の全選手の試合がなくなる」と発表され、青天の霹靂の思いです。

僕たち選手が、時間や労力、もっと言えば人生をかけて厳しいトレーニングに耐えられるのは、試合という戦う場所があってこそです。その機会が奪われてしまうことは本当に残念で、悲しく途方に暮れている、というのが今の率直な心境です。

しかしながら、応援いただいているファンの方のためにも、僕たちは前を向いて進んで行かなくてはなりません。このような状況になっても、僕たちが試合をしたいという気持ちは変わっておらず、再び話し合う機会が設けられることを願っております。

僕たちのジムの力は小さく、非常に微力ですが、無力だとは思っていません。

大会を全力で作る主催者。
全力で試合をする選手。
そして全力で声援を送るファン。
この三つが健全な関係を構築できるよう、僕たちは努力していきます。

僕たちの思いや行動が、必ず多くの方々にご理解いただけるよう、変わらず真摯に、そして誠実に精進していきたいと思っています。

繰り返しになりますが、どのような理由があれ、結果的にファンの皆様にご心配をおかけしてしまったことは、本当に申し訳けなく思っています。

今後については、関係各位と相談しながら対応させていただきたいと思っております。
皆様の前で再び僕たちの闘いを見て頂けるように頑張って参りますので、どうぞ引き続きご声援をお願い申し上げます。


TRY HARD GYM
代表 河部儀信
代表代行 河部弘也

tryhardさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス