2018ねん11がつ16にち

きょうも、めがねせんせいたちは、

なっくるきっくぼくしんぐじむで、

きっくぼくしんぐのれんしゅうをしました。


きょうは、めがねせんせいが、

ぷろぼくさーだったときに、

いっしょにれんしゅうをしていた、

なかまが、みっとをもちにきてくれました。

ころすけや、みんなのみっとをもってくれました。

みんな、ぱんちがうまくなります。


ころすけのけりは、

あしをのばすのが、はやいので、

もっとひざをたたんでけったほうが、

つよくけれます。





こどもたちは、いつもうでたてふせをするとき、

うでをすこししか、まげないので、

ぽーるをおいて、あごがつくまで、

さげるようにしました。

きつそうだったけど、

3せっと、がんばっていました。

まちがえたやりかたで、たくさんやるより、

かずは、すくなくても、

ただしいやりかたで、やったほうが、

こうかはあります。