Kick for life

Kick for life

キックボクサー廣野 祐のブログ

気が付けば今年初投稿。




ブログがあった事をすっかり忘れていた模様w





相変わらずパンチドランカーな私ですが昨日は昔からお世話になっている加藤さんが去年の年末にオープンした『TRIBAL M・K・D』ジムにご挨拶も兼ねてお邪魔してきました。





オープンしてから数ヶ月も経過しているのに挨拶に来るのが遅過ぎないかって?



言い訳ですがオープンしたとは噂で聞いていましたがジムの名前や住所を聞いたのはつい先月だった事はここだけの話としておきましょう。







おじさんの言い訳はさておき、


ジムはつくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅より徒歩13分。




昔練習に行かせて頂いていたWAZAジム跡地のすぐ近く。











月曜日が定休日ですがその他は午前が10時〜13時、午後が17時〜21時半。


日曜と祝日は10時〜13時半までやっております。





キックボクシングは勿論ムエタイ、ボディメイクなんかもトレーナーが教えてくれますのでお近くの方もそうでない方も是非!



ホームページはこちらhttps://tribal-gym.com/








最後にミット持ちで忙しい最中に無理矢理お願いして撮ってもらった加藤代表との1枚にてお別れしましょう。








では!

























ブログの存在を完全に忘れていたベテランドランカーからの投稿

先日とうとう37歳を迎えてしまいました。








まさかこの歳になるまでファイターで居るとは想像すらもしていなかった。





がしかしキックボクシングの世界に定年はありませんがボクシングでは37歳が定年。








王者経験者など一部の選手には特例で定年は適用されないようですが。









前回の試合からちょうど1年。




37歳となり、自分が今強くなっているのか弱くなっているのかさえ分からなくなってきている。






現実的にも年齢的にも世界最激戦区と呼ばれる70kgで世界一。


いや、スタートラインに立つ事すら無理なんじゃないか?








このタイミングで決断すべきのような気がしているのも事実。











軽く脚を痛めた事もあって1週間程練習から離れ考えました。










目指すスタートラインにすら立てていない現状から考えてもやはりほぼほぼ無理かも知れません。










がしかし世界のトップと言われる奴等を片っ端から倒したい。







年齢的にも間違いなく何処かしらは衰えているのでしょうがその気持ちだけは日増しに膨らんでいく。








スタートラインに立てるのか?


世界一になれるのか?




そんな可能性の事よりも今辞めたら死ぬ時に後悔しそうなのでそれが明日までなのか?数年先までなのかは分かりませんが判断は一旦保留とし、引き継ぎ世界の頂点だけを目指していきます。















しっかりとコンディションを整えて来年に備えるのみ。






 




俺はまだ、いや今もファイターだ。





































と言いつつもまだ決断を迷っている自称ファイターからの投稿

皆様めちゃめちゃお久しぶりでございます。













実は本日我が家の愛娘が15歳に。






普段はカメラ目線なんてしないくせに食べる時だけはしっかりカメラ目線な人。











もうね、語彙力が無さ過ぎて上手く言い表せないんですが。








可愛い。



とにかく可愛い。




永遠に一緒に居る事は叶わないけど可能な限りメイラが毎日健康で幸せに過ごしてくれる事をパパは願うばかりです。













息子になるのか、娘になるのかは分かりませんが廣野ジュニアをしっかり見守ってくれ。
















ええ、知っていますとも。





結婚と離婚は1人では出来ないという事を。












生涯独身となる事がほぼ確定となりつつあるおじさんの話は置いておいて。









誕生日おめでとう。











ついこの間会ったばかりなのにもう会いたい!w
































孤独死確定な独身中年ファイターからの投稿

皆さんかなりお久しぶりです。





何故ほぼ休止状態のブログを突如更新したのかと言いますと。





とある出来事があったからに他なりません。








その出来事を語る前に、これらの写真の共通点は何だと思います?








2005年に初めて海外へと武者修行に行ったセブの名門ALAジム。











同じく2005年試合さながらのハードスパーが繰り広げられたバンコクのファイティングスピリットジム。










更には行く寸前にまさかの振り込め詐欺に引っ掛かり危うく中止になりかけたオランダ武者修行での滞在先メジロジムウォーマー支部。











こちらはミットでかなりお世話になったエーさんが居た柏のWAZAジム。










更にこちらは様々なコンディショニングトレーニングを松本さんそして高山トレーナーに指導して頂いた稲毛のstudio-K。










来る日も来る日も数え切れない程のミットを受けてくださった藍田トレーナーが居た東池袋の希望ジム。










下手したら会員さんよりも練習していた日数が多かったかも知れないK-インター松戸ジム。













さぁ皆さんは共通点を見つけられたでしょうか?










見つけた方は廣野ファンならぬ廣野マニアと言っても過言じゃないw












実はこれらの写真の共通点とは、前にもブログに書いたと思いますが俺が行った後廃業してしまったジムさん達なのです。









1回2回ならまだしもこんなに続く事ってあんのかね?w









これじゃまるで俺が貧乏神みたいじゃねぇか!











災いを引き連れてくる忌まわしき存在。








分かり過ぎます。









おっと、少し話がそれました。








行くジム行くジムを廃業に追い込んできた私ですがセブのALAジムが廃業したのは良いジムだっただけに凄く残念。






あ、勿論ですが写真の他のジムも同じくらい良いジムでした。










今も上手いとは言えないがあの時はそこらの練習生より下手だったボクシング。







技術もそうだけどALAでは自分に必要なハングリー精神というものを教えて頂いたと思ってます。












あの頃より回復力は落ちてると思いますがその他は比べ物にならない程レベルアップしてますw









過去最高の自分を作り上げ、いつチャンスが流れてきても掴むように。












ALAのボクサーを見習って頑張ろうと改めて誓ったのでした。












次はあなたのジムにお邪魔するかも知れません。












決して塩を撒いたりしないように!!!






























あの頃よりも更に強いハングリー精神を持った災いの元からの投稿


遅くなりましたが明けましておめでとうございます。













疲労が残っていた事もあり、年末年始はひたすら食っちゃ寝を繰り返しておりますww












体重計に乗るのが恐ろしくて仕方ないw












このまま食っちゃ寝を繰り返してるとダメ人間まっしぐらなので今日から少しだけコンディショニング。













やった気が全くしませんがもうベテランもベテランなのでやり過ぎてしまわないように今年は今まで以上に自らのコンディション調整には注意していきます。














先の事はどうなるか分かりませんが今年も応援宜しくお願い致します!



























正月太りまっしぐらな中年男性からの投稿