輪違 | 吉祥院 ~茨城県石岡市で約900年続く真言密教の寺(お寺ブログ)~

吉祥院 ~茨城県石岡市で約900年続く真言密教の寺(お寺ブログ)~

茨城県石岡市にある真言宗豊山派の摩尼山吉祥院です。
ふるさと茨城路百八地蔵尊霊場第九十一番札所に指定されており、
開山約900年の歴史を持つ由緒ある寺です。
境内の四季折々の風情や仏教について、幅広い情報を発信するお寺のブログです。

真言宗豊山派の宗紋は

輪違(わちがい)です。

 

輪違は、2つの輪っかが重なったもので

仏様と私たち(衆生)は

もとは同じで異なることはない、

「凡聖不二(ぼんじょうふに)」という教えを

表しています。

 

この輪違は、真言宗豊山派のお寺の

至る所に記してあります。

 

当山でしたら、例えば

客殿の入り口扉や

 

本堂の屋根や

 

ところどころの窓など、

 

様々な場所に輪違があります。

 

是非、ご参拝の際にお探し頂き、

仏様と私たちがもとは同じで異なることはないことを

思い出してください。

 

仏様は様々な教えを説きましたが、

その教えのようになれる素質を

私たちは本来備えている 

 

ということですからね。

 

 

管理人