今日は、毎年恒例の松島校区の夏まつりでした。

ぞう組の子どもたちが、夏の歌『うみ』『おばけなんてないさ』の2曲をステージで披露しました。

 

これまで、ステージでの発表に向けて歌の練習をしてきた子どもたち。

いよいよ当日を迎え、わくわくドキドキしながら松島小学校に向かいました。

 

 

 

 

ステージでは、2曲の歌を堂々と披露しました

 

大勢の観客の方を前にしてもあまり緊張することなく、

のびのびと歌いました。

 

 

 

歌い終わった後は、みらいの森保育園の友だちのステージを見て、応援しました。

 

 

担当:岡本・小揚