絵画造形教室<ぞう組>

テーマ:

今日は、ぞう組になって初めての絵画造形教室で、

大きな声で「お願いします」と先生に挨拶をして始めることができました。

 

 

今回は、ビー玉を転がして遊ぶ『コリントゲーム』を作りました。

 

 

ずは、段ボールの板にゴールとスタートを書き、ビー玉が落ちないように縁を割り箸で囲みました。

割り箸が段ボールからはみ出さないように大きさを考えながら、付けることができていました。

 

次に、ビー玉が転がる道を、割り箸や木を使って作りました。

「ここに付けたら難しくなるかな?」と、工夫しながらビー玉が通る道を考えました。

 

 

最後に、自分が好きな色を割り箸に塗って完成しました!

絵の具の量の調節が上手くできており、「さすがぞう組だね!」と講師の先生に言われて、

とても嬉しそうな子どもたちでした。

 

その後は、完成した自分の作品で遊んだり、友だちの作品で遊んで楽しみました。

 

それぞれ、工夫された『コリントゲーム』が出来ました!

 

担当:西田