第4回 卒園式

テーマ:

今日は、第4回卒園式を行いました。

 

<卒園児入場>

かっこいい服、かわいい服にコサージュを身に着け、少し緊張しながらも、嬉しそうに入場しました。

在園児代表で参加していたきりん組も拍手で迎えました。

 

<卒園証書授与>

一人ひとり名前を呼ばれると大きな声で返事をし、誇らしい表情で証書を受け取っていました。

証書を受け取った後、自分が行く小学校を大きな声で言い、保護者の方に感謝の気持ちを伝え、手作りの花を渡しました。

 

 

 

<在園児 お祝いの言葉・プレゼント贈呈・歌>

在園児代表としてきりん組がぞう組のために制作した『鉛筆立て』をプレゼントしました。

きりん組全員でぞう組に感謝の気持ちを伝え、『また会える日まで』を歌いました。

 

<卒園児 お別れの言葉・歌>

一人ひとり保育園での思い出や、感謝の気持ちを自分の言葉で言うことができました。

歌は、『Best Friend』と『新しい明日へ』を歌いました。日頃の保育の中でも自分たちで積極的に歌う姿が見られ、本番では気持ちを込めて堂々と歌えました。

 

 

 

 

最後に、スライド上映で思い出の写真を見ました。

 

退場する時は、自信に満ち溢れている子や涙をこらえている子も見られました。

 

笑いあり、涙ありの温かい卒園式になりました。

また、子どもたちの頼もしい姿にとても成長を感じました。

小学生になっても、元気で楽しい小学校生活が送れるよう心から祈っています。

ぞう組のみなさん、卒園おめでとうございます。

 

担当:加藤、西田、亀野